出資を受けるとは



まず、出資と融資とは、どう違うのだろうか。

まずはこの点についてしっかり押さえたい。以下はその違いを図説したものです。

  出資 融資
返済義務 なし あり(所定の期日に約定に従い返済)
利息支払 なし(利益が出れば、配当として還元することができる。 あり(所定の金利で計算した利息を所定の期日に支払わねばならない。)
地位 株主 債権者

出資と融資との最大の違いは、資金を返還するかしないかという点です。出資の場合、受け入れた資金の返還義務はありません。また利息の支払いも必要ありません。

素直に考えると、借入で資金調達するよりも、増資によって資金調達した方が、資金を返済する必要もないし、支払利息も発生しないし、良いことだらけ・・・と感じるかもしれません。

果たしてそうでしょうか?

それは、出資者の立場が株主であること、融資者の立場が債権者であることを考えれば想像ができる。債権者は、貸金が約束通り利息と共に回収できれば問題なく、極端な言い方をすれば、融資先がどんな経営状況であろうと、あまり関係はない。

しかし、株主という立場で考えた場合どうだろうか?

当然、出資した企業がどんな経営状況にあるのか知りたいだろうし、今後どんな戦略に基づいて事業運営していくのか、そしてその計画はどうなのかについても知る権利がある。

よって、出資を受け入れた起業家・経営者としては、出資者の方々に会社の状況等について説明責任を果たす義務が生じる。

従来は、経営陣あるいは親族だけでいわゆる「身内」だった経営陣に、身内ではない外部の株主が加わるということになる。すなわちこれが、IPOのPであるパブリック企業に向けての第一歩ともいえる。
それでは、次章よりもう少し詳しく株主との関係についてみていきたい。

その他、この分野に強い専門家を見る

  1. 株主比率

     「会社は誰のものでしょうか?」よく問われる問題だ。

    社長のもの? 従業員のもの? それとも株主のもの? はたまた社会のもの?

     

  2. 第三者割当増資

     あなたが起業して将来は株式公開・IPOも想定している場合、出資を受ける際にかならず押さえておきたいポイント・用語について解説していきます。

    一般的に出資を受け

  3. ベンチャーキャピタルとは

     ベンチャーキャピタルについて少し詳しく説明しよう。

    まずベンチャーキャピタルの仕組みは、一般的には以下のようになっている。まずベンチャーキャピタルの仕組みです

  4. エンジェル。個人投資家とは

     前の章でも触れましたが、エンジェル(個人投資家)について解説をします。

    ベンチャーキャピタルの場合は、仕事として投資活動を行いますので、経済的な利益の追求が求

  5. シードラウンド、アーリーステージ

     ここからは、ベンチャー企業のライフサイクルに応じた投資家(主にベンチャーキャピタルを想定)との付き合い方を中心にみていきたいと思います。

    創業か

  6. ミドルステージ

     アーリーステージを越え、事業が軌道に乗り、売上が増加し、単年度損益が黒字になってきたような段階をミドルステージといいます。

    この段階では、売上が伸長しています

  7. レイターステージ

     ミドルステージの次は、レイターステージです。

    この段階になると、累積損失も解消され、フリーキャッシュフロー(営業キャッシュフローから設備投資をマイナスしたキャ



出資を受けるとは」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

社長を成長させる新卒採用!組織化はここから始まる

採用投資によるリターンは、単に採用した人間が生み出すものだけではありません。社長をよみがえらせ、社員の能力を引き出し、会社を活性化するきっかけともなるのですから、実に有効だといえるでしょう。採用への投資を成功させ、強い会社を作りましょう。 優秀な新人が入ってきたとき、一番やる気が出て仕事が楽しくなるのは誰かというと、実は他でもない社長自身なのです。

...続きを読む

和田裕美という人

和田さんとは、とある出版関係の会合?ミーティング?交流会?早い話が飲み会ですが、その時ご一緒しました。たまたま、僕の横に座っておられたのですが、僕は初対面でしたので、「かわいいお嬢さんがいてはる…」それぐらいの認識でした。ただ、笑顔はとっても印象的で、だからこそ、こんなベストセラー作家さんとは想像できませんでした。これが、和田裕美さんとの出会いです。

...続きを読む



この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談利用者からのコメント

年間相談件数6000件超
口コミ数 7600件超
みんな使っている相談サービスです。是非ご活用ください。

データベースへの接続に失敗しました。

→コメント一覧を見たい方はこちらへ