資金調達マニュアル 1-5:予想損益計算書&資金繰予定表

資金調達

執筆者: ドリームゲート事務局

皆さんがご自分で事業計画書を作成することは、事業の成功確立を上げるうえで、とても大事なことです。
とても大事なことなのですが、中にはパワーポイントなどを使って非常に分厚い事業計画書を作られる方がいらっしゃいます。
実は融資の現場では、事業計画書の分厚さはそれほど重要ではありません。
金融機関は全部を読まないからです。

ただし、事業計画書のうち、じっくり見られるところがあります。
 

経営者の略歴

短期中期の予測損益計算書

それに伴う資金繰予定表

この3つだけです。

ですので皆さんが起業準備中に時間をかけて作成すべき書類は、「短期中期の予想損益計算書」と「資金繰予定表」の2つ、となります。

そこでこちらにひな形をご用意いたしました。

『予測損益計算書』

『資金繰予定表』

記入に時間がかかるとは思いますが、是非挑戦してください。
そして面談のときの添付書類としてご利用くださいね!

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める