この記事はに専門家 によって監修されました。

ロジックツリー

事業計画書作成

執筆者: ドリームゲート事務局

ロジックツリーとは、論理を構成するツリーのことである。以下の手順でツリーを描いていく。

①顕在化しているテーマを探す。
アイデアの出発点として、顕在化している問題や課題を設定する。

②出発点の問題を分解する。
最初に設定した問題(=テーマ)を、いくつかの要素に分解していく。但しこの分解された要素は、MECE状態である必要がある。MECEの切り口は様々なものがあるので、今回考えたいアイデアの方向性を明確にして分解する方針を決めていくことが重要だ。

③分解された要素を確認し、大切だと考えられる要素をさらに分解してツリーを伸ばしていく。

④ツリーが分解され尽くしたら、ツリー全体を眺めて全体に抜け・漏れがないか確認する。

⑤各ツリーの要素を確認し、改善できる点がないかを確認する。

ロジックツリーの例
ロジックツリーの例

【無料】5分で診断!事業計画作成サポートツール

事業計画作成サポートツールでは、健全経営をしている先輩経営者を独自調査した結果と、あなたが作成した事業計画とを比較・判定が出来ます。
開業資金と売上見込みを入力するだけで、あなたの事業計画の安全率を測定することが可能です。

更に、作成した事業計画はCSV形式、Excel形式、PDF形式でデータをダウンロードでき、日本政策金融公庫の融資申請時の事業計画書としてご利用頂けます。

あなたの事業計画は成功する計画かどうか、是非チャレンジしてみてください。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める