【2020年専門家監修】事業計画書テンプレートのダウンロード

この記事は2020/03/13に専門家 上野 光夫 によって監修されました。

執筆者: ドリームゲート事務局

この章では事業計画書のテンプレートをご紹介します。

ここでご紹介する事業計画書のテンプレートは全て会員登録をしていただくことで、無料でダウンロードしていただけます。

事業計画書のテンプレート(パワーポイント形式)の項目

シンプルなパワーポイント形式(.ppt)なので、自由にアレンジして使っていただきたいです。Mac、Windowsどちらでも編集していただけます。


事業計画書フォーマット

※ダウンロードにてドリームゲートの無料会員登録が必要です。会員の方はダウンロードの際、ログイン後が求められます。

このテンプレートには次のような項目が含まれています。

テンプレートは事業計画書の本編と参考資料の2部に分かれています。

事業計画書の本編は、事業の要約サマリからはじまり、事業内容、市場、競合、ビジネスモデル、マーケティング、収支計画、リスク事項、資金計画、会社連絡先と事業計画に必要な要素がすべて含まれています。フォーマットだけでなく、作成にあたり注意すべきポイントや大切な点を赤字で記載してありますので確認しながら作成してみてください。

ていねいにテンプレートを埋めていけば、どこに出してもおかしくない事業計画を作ることができます。


【無料】この記事の監修者、上野氏に【事業計画書】についてメール相談できます>>


参考資料は、SWOT分析、競合比較、5か年損益計算書、資金繰り表など、事業の分析や事業計画書の本編作成に役立つフォーマットが添付されています。経営学に載っているような有名な分析手法や実務にも使えるフォーマットが掲載されていますので、自分の頭の整理や実際に起業してからも使うことができます。

詳細な記載事項は下記のとおりです。

  • 表紙
  • サマリーフォーム
  • 目次
  • 事業の背景と目的
  • 事業の内容
  • 市場環境
  • 競合優位性
  • ビジネスモデルの検証(経営プランの確認)
  • マーケティング・販売計画
  • 事業目標
  • 収支計画
  • 想定リスクと対応策
  • 資金計画
  • 今後のスケジュール
  • 会社概要・経歴・連絡先
  • 参考フォーマット集

参考フォーマット集には次のページが含まれます。

  • SWOT 分析
  • 類似サービス分析
  • マーケティングプラン
  • ターゲット市場、分野の評価基準
  • 競合との比較(レーダーチャート)
  • 事業戦略のまとめ
  • 数値計画:売上・粗利シミュレーション
  • 売上シナリオ
  • 数値計画:損益計算書(5年間)
  • 数値計画:月次損益計算書
  • 数値計画:資金繰り表

事業計画書の書き方を知りたい方は、こちらのページに詳しく書いているので参考にしてください。

【2020年専門家監修】事業計画書の書き方とテンプレート>>

日本政策金融公庫の創業計画書テンプレート

日本政策金融公庫の国民生活事業に創業計画書のテンプレートが公式に用意されています。エクセル形式とPDF形式の2通り用意されており、パソコンで作成することもPDFを印刷して手書きで作成することもできます。創業計画書の内容は、下記の構成になっています。

  • 創業の動機
  • 経営者の略歴等
  • 取扱商品・サービス
  • 取引先・取引関係等
  • 従業員
  • 借入状況
  • 必要な資金と調達方法
  • 事業の見通し(月平均)
  • 自由記載欄

テンプレートだけでなく、洋風居酒屋、美容業、中古自動車販売業など具体的な業種ごとに記載事例も公開されていますので自分の業種にあった記載事例を参考にできます。また、創業計画書作成のために必要な月次収支計画書や資金繰り表、企業概要書といった日本政策金融公庫から資金を借り入れるために必要なフォーマットなど、数多くのテンプレートが公開されています。

必要に応じて参考にしてみるべきですが、エクセルとPDF形式のみであり、アレンジすることが難しい点は注意が必要です。

事業計画書のテンプレートをアレンジするときのポイントとは

このフォーマットをダウンロードしたあと、それぞれの提出先向けにアレンジをするなら、次のページを参考にしてください。必要となるシーン別に、事業計画書で記載すべきポイントについて説明しています。

投資家向けに事業計画書をアレンジするには>>https://www.dreamgate.gr.jp/contents/manual/m-businessplan/36631

金融機関(銀行や日本政策金融公庫)向けに事業計画書をアレンジするには>>https://www.dreamgate.gr.jp/contents/manual/m-businessplan/36611

パートナー向けに事業計画書をアレンジするには>>https://www.dreamgate.gr.jp/contents/manual/m-businessplan/36616

業種別に「実際に資金調達に成功した」事業計画書を紹介

事業計画書をつくるとき、業種によってどのような項目を入れるといいか迷うときもあるでしょう。

ここでは実際に起業された方が資金調達時に利用した『事業計画書』を無料でダウンロードすることができます。

以下の資金調達に成功した11業種12社の事業計画書をダウンロードしてみてください。

ダウンロードはこちらから>>https://www.dreamgate.gr.jp/dl_contents/businessplan/

資金調達先 融資額
アパレル セレクトショップ 信用金庫・都道府県振興公社 834万円
美容鍼灸 信用金庫 400万円
化粧品小売業 地方銀行・日本政策金融公庫 500万円
アパレル 卸・小売業 日本政策金融公庫 1,000万円
健康食品小売業 信用金庫 750万円
ファッション雑貨小売業 日本政策金融公庫 600万
サングラス小売業 日本政策金融公庫 300万
アパレル セレクトショップ 日本政策金融公庫・信用金庫 1,000万円
設備・内装業 日本政策金融公庫 300万
住宅リフォーム業 日本政策金融公庫 600万
防災・レジャー業 日本政策金融公庫 1,000万円
楽曲・効果音制作業 日本政策金融公庫 300万円
 
【無料】5分で診断!事業計画作成サポートツール

事業計画作成サポートツールでは、健全経営をしている先輩経営者を独自調査した結果と、あなたが作成した事業計画とを比較・判定が出来ます。
開業資金と売上見込みを入力するだけで、あなたの事業計画の安全率を測定することが可能です。

さらに、作成した事業計画はCSV形式、Excel形式、PDF形式でデータをダウンロードでき、日本政策金融公庫の融資申請時の事業計画書としてご利用頂けます。

あなたの事業計画は成功する計画かどうか、ぜひチャレンジしてみてください。

 
この記事の監修者
上野 光夫(うえの みつお)
(株)エムエムコンサルティング
資金調達コーディネーターⓇ/中小企業診断士
元日本政策金融公庫の融資課長として5000名以上の起業家を支援した上野アドバイザー。現在は、資金調達の専門家として活躍されております。融資を検討されている方はぜひご相談ください。
著書「事業計画書は1枚にまとめなさい」「起業は1冊のノートから始めなさい」など。
プロフィールを見る>>

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める