競合との比較

事業計画書作成

執筆者: ドリームゲート事務局

前出の「ターゲット市場、分野の評価基準」とも関連する話しだが、今度は一つの商品・サービスについて深く分析した図をご紹介する。

競合製品、あるいは、既存標準品(市場で一般的な製品)との比較で、自社製品の優位性がどこにあるのかをレーダーチャートとして表したものだ。こうして提示することで、自社製品の強みが一目瞭然となり、逆に競合製品の弱みや攻め所も浮かび上がってくる。こうした図一つとっても、事業が成功するポイントがわかりやすくなるので、是非分析して頂きたい。

競合との比較(フォーマット例)
競合との比較(フォーマット例)

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める