PREP法

事業計画書作成

執筆者: ドリームゲート事務局

「PREP」とは、「Point」「Reason」「Example」「Point」の頭文字をとって名付けられたものである。主に、論理的に話をするために使われる手法を発想法に応用したものだ。
「PREP法」では、まずテーマを決める。次にそのテーマについて、下記の段取りで文章化していくのだ。

①Point
テーマに関して思いついたアイデアのポイントについて文章で書いてみる。

②Reason
なぜ思いついたアイデアがいいアイデアなのか、その理由を文章で書いてみる。

③Example
思いついたアイデアはどのように使えるのか、具体的な事例を文章で書いてみる。

④Point
思いついたアイデアを、別の言葉に代えて文章を書いてみる。

このサイクルを繰り返しながら、アイデアを具体化していく。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める