第6回 学習塾オーナーの一日

事業計画

執筆者: ドリームゲート事務局

学習塾オーナーの一日

前回まで、教育についてやや堅い話が中心でしたが、今回は個別指導学習塾オーナー(教室長)が実際どのような一日を過ごしているのかご覧頂き、イメージして頂ければと思います。
個別指導学習塾の開業を考えていても、未経験の方が経営者の仕事をイメージするのはなかなか難しいものです。簡単に、1日のスケジュール例をご紹介します。
 
●13:00:出勤&清掃
教室周辺や教室内、トイレや事務所などを清掃。
まずは生徒が集中して学習できるきれいな環境作りから。学習塾は安全性確保のため出入口を閉めていることが多いので、外の掃除で近隣の方と触れ合うことも大切です。

●13:30:メールチェック 
フランチャイズ本部からの連絡事項や、入塾希望者や講師希望者の問い合わせなどを確認します。大切なお問い合わせや重要な連絡のチェック漏れが無いように必ず目を通します。

●13:45:本日のスケジュール確認 
講師や生徒へのアドバイス、保護者との面談内容など、その日の業務などを簡単にまとめます。講師はアルバイトの大学生が中心になるため、オーナー自身が教育していくことが学習塾成功にとって非常に大切です。
教室長の思いが伝われば、自発的に動いてくれる講師も。卒業して就職する際も頼りにしてくれたり、卒業後に慕ってくれることも喜びのひとつです。

●14:00:経理作業、書類作成、本部への連絡、本部コンサルタントとの面談 
経理関係の処理やフランチャイズ本部への連絡を行います。販促計画や資金繰りなどもここでしっかりと考えます。
コンサルタントとの面談では悩んでいることを一つ一つクリアにしていきます。よき相談相手として、また自分自身の判断軸を計る相手としてじっくりと話し合っていきましょう。
コンサルタントとは生徒を集めるための活動や、成績アップという顧客満足をどう実現するかを話し合います。
具体的には、新聞折込チラシのエリアや部数の検討、学校に出向いてチラシなどを配布する計画について、また顧客に教室の存在を知ってもらうためにポスティングを行う計画などを立てます。
教室内での成績アップイベントや、季節講習の計画など「生徒に集まってもらうこと」「生徒・保護者に満足してもらうこと」は常に考えています。

●15:00:面談、授業内容の確認 
入塾希望者や保護者との面談を行います。また来訪が難しい保護者とは電話でじっくりと話します。ひとりひとりの生徒に合った指導をするためには、家庭での学習状況を把握するなどきめ細やかなフォローが大切です。
本日の各生徒の授業内容を確認します。講師がどのような授業をしているのかを確認し、講師に的確なアドバイスが出来ることが重要です。

●16:00:休憩 
少し早いですが、簡単に食事を取ります。これからが本番、生徒が通塾してきてからはあっという間に時間が過ぎていきます。短いですがきちんと休憩を取りましょう。
元気な生徒たちのテンションに負けないように!

●16:30:生徒対応 
授業前に自習の生徒がやってきます。生徒に対するアドバイスやカウンセリングを行います。生徒の学習理解度や悩んでいることはないかなど、ひとりひとり丁寧に接します。

●16:45:講師への連絡
出勤してきた講師に連絡事項や注意事項などを指示し、授業内容についてのアドバイスを行います。簡単なミーティングを行い、情報も共有します。

●16:50:生徒対応
授業の生徒が続々とやってきます。講師全員が元気な挨拶でお出迎えをします。近隣の店舗や住民に迷惑をかけないように自転車置場などの整理や送迎車の誘導にも努めます。

●17:00:授業
教室を巡回し、授業内容や生徒の様子などを確認します。

授業が終了して生徒が入れ替わります。授業の終わった生徒を玄関までお見送りします。またこの時間を利用して講師から授業報告を受けたりアドバイスを行ったりします。もちろん次の授業にやってくる生徒のお出迎えも大切な業務です。

次の授業が始まります。再び教室を巡回し確認します。

生徒が入れ替わります。

次の授業が始まります。

●21:30:授業終了
全ての授業が終了します。講師や生徒とコミュニケーションを取りながら、全ての生徒をお見送りします。

●21:45=アドバイス
講師からの授業報告を受けます。生徒への指導方法や授業の改善点などのアドバイスを行います。

●22:30:清掃~帰宅
全員が帰宅したことを確認して、教室の清掃を行います。   施錠して帰宅します。のぼりやパンフレットスタンドなども忘れずに片付けましょう。  

一般的な会社員の生活とは約半日ずれた生活になります。以下の点には気を付けて学習塾経営を楽しんでください。

■不規則な食生活に注意しましょう
毎日深夜の帰宅になります。晩酌が日課の方もおられるかと思いますが、体調管理には十分に注意してください。

■友人・知人との連絡は積極的に
平日の夜中に知人等に会うことは非常に困難です。疎遠にならないように積極的に連絡を取りましょう。

学習塾経営は子どもの未来を担う素晴らしい仕事。元気な子どもたちとふれあいながら、ぜひ楽しんで経営をしてみてはいかがでしょうか。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める