この記事はに専門家 によって監修されました。

土日の副業で月20万以上も可能!プチ起業での学習塾の始め方

営業・マーケティング

執筆者: 戸高 一穂

最近は起業がブームですし、働き方改革で副業が解禁になって、正社員で今は安定しているように見えても、将来は会社が存続しているかわからない、自分も将来に備えて起業したいと考えている人も多いと思います。

とはいえ、一般的な意味での起業は初期投資も大きいし、リスクもあってなかなか起業できないですよね。そんなことを考えているうちにズルズルと先延ばしになってしまう…そんな方も多いのではないでしょうか。

私自身も同じでしたから、そのお気持ちはとてもよくわかります。

もし、あなたもそうであるなら、副業としてまずは小さく始めてみることをお勧めします。リスクを最小限にして、少しずつ育てていって、成果が出たら大きくしていけば、時間はかかっても失敗しにくくなります。

その中でも学習塾はさまざまな理由から副業に向いていますので、人に教えることに情熱を持つことができるのであれば、ぜひチャレンジしてほしいと思います。

今回は昼の仕事と並行してできる、副業としての学習塾ならではの方法をお伝えします。

副業としての学習塾の始め方

実は副業に向いている学習塾

塾の時間帯は副業に選びやすい

通常の仕事ですと副業として何か別の事業を始める場合は営業時間が重なってしまうケースが多いですよね。そうすると、どうしても仕事が休みの日を使わないといけなくなり、活動できるのは週に2日が限度というネックがあります。

ところが、学習塾の仕事は主に生徒の学校が終わってからになるため、基本的にはアフター5の仕事です。そのため、昼の仕事と両立することは決して難しいことではありません

平日の仕事が終わった後でも1コマ(60分~90分の授業)くらいならそう負担にもならずに稼ぐことが可能です。仕事の内容も小中学生の受験内容なら多くの人が経験していることなので、比較的始めやすいと思います。

ネットをつかった個別指導塾も増加

最近の学習塾はエリアを限定しないインターネットテレビ会議システムなどを使ったタイプの遠隔指導ができるタイプも増えています。そのような塾では海外在住の方を教えたり、海外に住む講師も在籍しています。

逆に海外の生徒の場合は時差があれば、日本時間で早朝の授業が可能だったり、日本国内であってもお互いに移動時間がないため、ネットにつながったパソコンがあれば、どこでも授業をすることができます

そういった塾に講師として在籍すれば自宅にいながらにして空き時間に授業を入れて稼ぐことができます。生徒の集客はおまかせできるので、空き時間を上手く使える副業と言えますね。

資格いらずで初期投資が少ない。

学習塾の講師は学校と違って、教員免許を必要としません。また、比較的初期投資の金額が低くて済みます。教科の知識さえあれば、1部屋のスペースと机と椅子だけあれば、塾の仕事をすることができます。

ネットを使った遠隔指導なら、パソコン1台さえあれば自宅でもどこでも指導が可能です。テレビ会議アプリケーションソフト(skypeやzoom)を使うと画面が共有できて便利です。仕事で英語を使っているのであれば、カフェなどで英会話を教えるということも可能です。そうすれば教室を借りる必要もなく、初期投資は0円です

このように学習塾は資格や資金面で参入障壁が低く、初期投資の安い比較的リスクの少ない起業が可能です。

お勧めの副業で始める塾プランと稼げる金額の目安

プラン①土日や時間のある平日夜だけ開業するプチ起業

収入目安・・・10~30万円程度

副業としてもかなり稼ぎたい場合はこのパターンが一番です。土日メインで開校する塾を開けば、朝から夜まで生徒を募集できます。平日だけであれば10万程度、土日メインにすれば20万以上稼ぐことが可能です。

プラン②仕事帰りに1、2コマだけ担当する

収入目安・・・1万~8万円程度

こちらは学習塾でアルバイトするパターンです。今は全国的に個別指導の塾が生徒を集めているのですが、生徒が集まっている塾の悩みは「教えられる講師がいない・・・」ということです。

特に地方の個別指導塾は講師の大学生を確保することがなかなかできずに、せっかく生徒が来ても講師が足りずに泣く泣く断るケースもあるほどです。

もし、社会人講師としてアルバイトに来てくれるのであれば、非常に喜んでくれますし、あなたの受験経験を活かすことができます。仕事で英語を使っているなど、実務経験もあればさらに喜ばれること間違いなしです。

プラン③個人事業主として業務委託契約で働く

収入目安・・・1万~8万円程度

3つ目のプランは業務委託契約です。これはオンラインで生徒を募集している塾に多いのですが、講師とオンライン塾で業務委託契約を結び、集客と進路指導の部分をオンライン学習塾が担当し、生徒の指導をする形です。

ネットを使った遠隔指導のため、全国どこでも働くことができます。

稼げる金額はアルバイトと同程度ですが、自宅で指導できるので店舗までの移動時間がなく、拘束時間が短いのは副業として大きなメリットといえるでしょう。

おすすめはプチ起業して自分で生徒を募集すること

いただく月謝がすべて自分の収入になる

業務委託やアルバイトの場合は授業料の大半は生徒を集めた塾に入るようなシステムになっているため、単価や時給としてはそれほど高くありません。教えることが得意で、集客に自信があり、自分で生徒を集めることができれば授業料がほとんど自分の稼ぎになります。

授業料は自分で決められるので、自分がいくら稼ぎたいかを考えて、そこから逆算して授業料を設定すれば、時給5000円以上の働き方が可能です。そうすれば年収1000万も見えてきます

そのまま拡張すれば独立できる

さらにこのパターンの副業の場合、生徒募集が成功すれば、そのまま拡張して本業にすることも可能です。営業日を増やしたり、店舗を借りて、生徒数を増やすことができます。その時にはある程度の収入も確保できているので、投資もしやすいはずです。

目安としては土日メインの副業で月に20万以上稼げるようになれば、独立して月収100万越えを目指すことができます。生徒0人の状態から店舗を借りて始めるよりはるかにリスクの低い方法です。

ただし、生徒を集めるスキルが必要

このように、非常におすすめなプランがプチ起業なわけですが、もちろんこれにもデメリットがあります。それは自分で生徒を集めなければ一銭にもならないという点です。

実際、何の業界にしても起業する人の多くが悩んでいるのが集客をどうするかということです。逆に言えば集客さえクリアすれば、順調に業績を伸ばすことができ、売上がアップし、収入も上がります。

そのためには集客をどのようにするかを起業前にしっかりと考えておくことをおすすめします。

全体のまとめ

もしあなたが集客に自信がなく、でも自分で生徒を集めて開業したいのであれば副業支援をするコンサルティングサービスも提供しておりますので、オンライン相談個別面談をお申込みください。

集客を仕組み化し、あなたの理想の塾づくりをお手伝いさせていただきます。

執筆者プロフィール:
ドリームゲートアドバイザー 戸高 一穂(個別指導LOGIQUE)

学習塾専門のコンサルティングを行なっている戸高アドバイザー。集客に悩む個人塾の経営者を中心に、ご自身の経験をもとにした成功メソッドを提供しています。 集客に悩むことなく、 教える楽しさに集中できる塾講師を多数輩出。

プロフィール | 無料オンライン相談受付中

ドリームゲートアドバイザー戸高 一穂

この著者の他の記事を見る

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める