大きくする 標準 小さくする
政府系金融機関」について専門家に質問してみたい方。ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。

雑貨&セレクトショップで起業

明瀬隆郎氏

小売・流通ビジネスの人気コンサルタントが、成功感度の高い小売店開業のいろはをお伝えします。

記事一覧

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.26 ハイスタイルインテリア雑貨店舗運営のコツ

最近、特に人気が 高いのが、センスのあるインテリア雑貨を集めた店舗です。商品構成的には、ステーシ...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.25 売れない商品や死に筋商品をなくすには

売れない商品が 残っていくのが商売です。ワンシーズンもたてば、確実に売れない商品が出てくるでしょ...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.24 客単価を上げる「第3」の方法

高額品が売れてい るという情報が、マスコミをにぎわしています。百貨店各社も富裕層客向けのサービス...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.23 人材は募集より、定着を優先に

大手の会社が、大 量に新規採用を始めるようになったことから、急に販売スタッフの募集が難しくなって...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.22 お客様の心へ届くチラシで目的別チラシ活用6パターン

販促というと、 WEB・BLOG・メルマガという答えが返ってくるのが最近ですが、ここであえて「地...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.21 明日から取り組めるスタッフ教育の実践術

スタッフの教育は 基本だが、そのなかでもまずはここから。店長一人で店舗の切り盛りをするのであれば...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.20 いい人材を採用するか、いい人材がいなくても運営できるようにするのか?

小売業にとって、 人材は切っても切り離せない関係です。人材の良し悪しで売り上げを左右することは勿...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.19 顧客管理3つの指標とアプローチ

雑貨ではなかなか顧客管理を行っているところは少ないかもしれません。顧客管理を積極的にしなければ...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.18 「使える」メモを取ることが事業成功の秘訣

流通はひとえに情 報の収集と活用合戦です。つまり、収集した情報でどれほど気付き、それを発展できる...

雑貨&セレクトショップで起業 Vol.17 売上を伸ばすには客単価を上げる?下げる?

客単価を上げる方 向で考えていますとどこの店舗でも考えてると思いますが、実際は客単価は上げるべき...

明瀬 隆郎からのご挨拶

店舗を出したいと思うことは簡単です。しかし、オープンして儲かっている店舗として、継続させようとすると、なかなか簡単ではありません。「熱意があれば何とかなる」と、切り抜けることもあるでしょう。が、可能であれば、自分なりに納得できる手法で、継続できることが望ましいのではないでしょうか。そのためのキーワードがいくつかあると思います。

●「明るいオタクになろう」
何にでも、こだわろうということを苦にせず継続するためには、オタクになることが、最も手っ取り早いと思います。仕入れにおいても、販売においても、やはり、並外れた知識を持っている必要があります。オタクといわれるぐらい詳しければ、鬼に金棒です。

●「いつも肌身離さず持ち歩ける手帳を見つける」
自分の行動に、期限をつける。「今しなければならないこと」の優先順位をつける。気が付いたことや、アイデアをメモする。毎日やっていくと、自分のマネジメントが、できるようになります。いつも、肌身離さずに持ち歩くことが大切ですね。

●「とにかく現場主義」であること
どんな店舗にする場合でも、先輩店舗はいいマーケティング材料です。「出店場所は?」「どのようなMD(マーチャンダイジング)にする?」「販促方法は?」「売り方は?」などなど、すべて現場に問題点と答えがあります。

●「論理的な考え方」をする
ひとつのテーマを分解してさらに深く掘り、それを再構築し、優先度を明確にしていきましょう。思いつきだけでは、カタチになりません。論理を組み立てていった方が、ビジネスモデルとしてカタチになります。最初はとっつきにくいかもしれませんが、癖をつけることで、慣れていきます。

●「小売業の論理を学ぶ」
以上のことができたとしても、最後は、やはり小売業の論理を学ばなければ、店舗は運営できません。売るものや、売り方によって、運営の方法や商品構成なども大きく変わってきます。「なぜ違うのか」「そのためにはどう改善するべきなのか」などを必ず学び、実践していくことが必要です。私のコラムでは、この小売業の論理について解説していきたいと考えています。

自分の手で店を立ち上げ、買っていただいて、使っていただいて、お客様に喜んでもらえることを経験すると、今までの努力も報われるものです。その橋渡しが、お店なのです。ぜひ、小売業を目指してもらいたいですね。                     

 

経歴

明瀬 隆郎  Takao Akase

株式会社イーノウハウ 代表取締役

1977年 株式会社ライカ入社
1985年 株式会社小島ファッションマーケティング入社
1988 年 独自でコンサルティング事業開始
1992年 有限会社明瀬リテイルシステム設立
2000年 株式会社イーノウハウ設立

アパレル・SPA・問屋・チェーンストア等の店頭支援およびショップ運営部のコンサルティングおよび「見本だし」、店頭基点マーケティングをベースに不振店・部門対策の提案・コンサルティングおよび「見本だし」などを得意とする。コンサルティングの一環としての販売代行や、ショップ運営代行・VMDコーディネーター代行などを精力的に行うほか、実践的な研修・セミナー講師としても活躍。
現在、ドリームゲートカレッジにて『雑貨&セレクトショップオーナーコース』講師および担任を務める。

 

関連リンク

株式会社イーノウハウ
http://www.akase.com/

 
bnr_top_kaiin.png