起業の心得:ゲンイチ第74回 変化

起業家インタビュー

執筆者: ドリームゲート事務局

吉田のとりえは「元気」ですから、この元気を毎週お届けするコラムを書くことになったのは2003年の11月でした。タイトルも「元気が一番」を略して「ゲンイチ」。これをロゴにして「GENイチ」になりました。みなさん、知っていました?このGENイチの意味(笑)。

GEN イチは2003年11月vol.16から今日のvol.90まで、74週続けたことになります。「吉田さん、GENイチって本当に自分で書いているの?」ってよく聞かれますが、はい、自分で書いています(笑)。書き続ける吉田も偉いですが、読んで下さっているみなさんの方がず~っと偉いです(笑)。

継続はチカラって若いときに教えられましたが、本当に続けることってチカラなんだろうか?惰性とか、保守、ずるずる…って言葉に代表されるように、僕にとってはある部分「継続は悪」だと思うようになりました。
僕は講演とか書き物の中で「やめる勇気」とか「新しいことにチャレンジしよう」と言っています。
みなさん、ご存知の和菓子の「とらや」は1500年後期に京都で創業しています。400年以上の歴史があって、これって継続の真骨頂。でも、とらやのようかんの味は時代とともに変化しているらしいです。伝統を重んじながら、伝統を守りながら、変化していく。進化するとは強くなることではなくて、環境に適応することを言います。

継続すること、やめること、どちらがチカラで、どちらが悪なんでしょうか?ある社長がこれに答えをくれました。
「吉田さん、この世の中で唯一普遍なことは、変化し続けるってことなんです」って。
変わらないこととは変り続けること。何か禅問答のようですが、ここに真理がありそうです。
吉田のGENイチは来週から新しい形に変化し、チャレンジし、継続していきます。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める