雇用契約書とは?



労働基準法では、労働者を雇用した場合には、その内容について「書面にて」「明示」しなければならないとされています。そのため、必ずしも「雇用契約書」でなくても「労働条件通知書」でも足りますが、後々のことを考えると雇用契約書で、双方納得の上で条件を締結したとする方がよいでしょう。
また、雇用契約書等で書面明示をするには、記載内容が法律で定められています。雇用契約書がないのは論外ですが、労働時間が何時からなのか、休日はいつなのか、給与はいくらなのかもわからない会社だと不安ですよね。また、それらを明示していなかったがために、もめごとが起きて、証拠がないため、会社が敗訴するというケースも多々あります。特に、有期契約で雇用した場合には、基本手当(失業保険)がもらえるための期間が通常と異なってくる場合もありますので、もめごとに発展しやすいのです。

逆に、「残業代は払わない」等と法律に達しない労働条件を締結しているケースもありますが、法律の方が効力を発揮しますので、その部分の契約は無効となります。特に、業種によって雇用契約書の書き方は変わってくるので、注意が必要です。

例えば、飲食店で従業員を雇った場合、「月曜~金曜10:00から19:00、休憩60分」というケースはあまり多くないと思います。多くの企業は、営業時間内でシフトを組んで勤務するかと思います。そうなると1カ月単位の変形労働時間制を導入することになりますし、商業(卸・小売業)、理・美容業、倉庫業、等、映画・演劇業、病院、診療所等の保健衛生業、社会福祉施設、接客・娯楽業、飲食店等で、常時使用する労働者(パート・アルバイトを含む。)が10名未満のものの場合は、週の所定労働時間が特例で44時間まで認められています(通常は40時間)。

 これらを形だけ真似ても、運用が伴っていない場合、それらの特例は認められず、勤務時間以外は割増賃金を支払わねばなりません。

 他にも、特に大企業やIT系企業出身者に多いのですが、1日7時間の勤務にしたり、週休3日にする等、法定を大きく上回る条件を作るケースがあります。業績悪化や繁忙になったために、それらの条件を見直し、法定通りに1日8時間に労働時間を増やす場合には、従業員にとっては不利益変更となるため、全員の同意が必要となる場合があるので注意が必要です。

その他、この分野に強い専門家を見る



労務管理の基礎知識」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

学習テーマ【会社の種類の選び方】

"事業に必要な資金力を基準に、会社の種類を決める さて、根本的な問題だが、鍬形さんは、やはり勉強不足。何も事前に有限会社法や商法を理解せよとは言わない。ただ、会社設立のための書籍やサイトは山ほどある。それらを読めば、「有限会社の出資者は原則50人まで」という記述は簡単に見つけられたはずだ。"

...続きを読む

他の士業の方とのコミュニケーション

士業は、横のつながりが大切な財産となります。特に他士業とのつながりは、自身の業務の幅を広げるだけではなく、お客様からの信頼にもつながります。 パートナーには上記のような「横のつながり」もあれば、「共同経営」とパートナーもいます。一人で開業している人の何倍もの仕事を得ることができるのです。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。