創業・起業者に役立つ情報をお届け!日本政策金融公庫とドリームゲートが起業者を応援します。

日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ

DREAM GATE

創業後のワーク・ライフ・バランス

公開日:2013/10/31 最終更新日:2019/09/09

6f3ace4f1571c8302d6fe9e36268a4d8_s「仕事が山積みだけど、残業続きで最近家族とゆっくり話ができていないから今日は早く帰らなくては・・・。」

仕事と生活の調和、いわゆる「ワーク・ライフ・バランス」に悩んでいるサラリーマンの方は多いかと思います。昨今のワーク・ライフ・バランスの議論は、勤務者を念頭に置いたものが多いですが、勤務者から会社経営者になることでワーク・ライフ・バランスはどのように変化するのでしょうか。

当公庫の調査『新規開業によるワークライフバランスの変化』によると、創業後に「ワーク・ライフ・バランスが改善した」と感じている人は約7割にのぼります。

「創業すると労働時間が少なくなるの?」と思われた方がいるかもしれませんが、そうではありません。仕事をする時間を自由に決められることや、仕事に充実感を感じていることがワーク・ライフ・バランスの改善につながっているのです。属性別でみると、小規模で始めるほど、また、若い人ほどワーク・ライフ・バランスが改善したと感じる傾向があるようです。

創業するかどうか思い悩んでいる方は、ワーク・ライフ・バランスの観点からもう一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

当公庫調査『新規開業によるワークライフバランスの変化』は ≫≫

コチラ

「創業融資」に関する資料のご請求は≫≫

コチラ

 

 

 


カテゴリー

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略