出資期間



次に期間について考えます。期間とは、投資実行からIPOするまでの期間を指します。

ベンチャーキャピタルにとっては、この期間が短ければ短いほど、投資効率のよい案件ということになります。つまり期間と出資を受ける際には重要なファクターになります。

この期間ですが、ベンチャーキャピタルの仕組みのところで述べましたファンドの期間と関係してきます。一般的にベンチャー投資ファンドは、7年から10年程度の期間で運用されています。ですから、投資してもらいたいベンチャーキャピタルに対しては、『ファンドの期限まであと何年あるか』を確認し、場合によっては、上場までの計画に反映させることが必要となります。

ただそうはいっても、IPOまでに5年超を要するような事業計画は、投資案件としてNGとするベンチャーキャピタルが多く、目安としては5年以内にIPOを果たす事業計画を策定すべきです。

その他、この分野に強い専門家を見る



出資を受ける条件、ハードル」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

価格設定の際に考慮すべきポイント

商品価格とはお客様が来店される際決め手となる一つの指針です。飲食業では、料理の値段が料理の味も変えてしまい、客層までも変えてしまいます。ニーズに合わせてコントロールしていきましょう。 価格がどの業態でどの程度が適切なのかは一概に判断はできませんが、二極化の明確な時代背景において、価格設定には付加価値が求められてきます。高価格設定には当然のごとく食材、調理、接客、調度品からお店を構成するすべてが価格により評価されます。 

...続きを読む

約束をカタチにする

「起業したての僕らに契約書なんか交わしてくれないよ」っていう人がいるかも知れませんが、それは間違いです。相手は「偉そうなことを言うヤツだな~」って思うと同時に「コイツはしっかりしている」とも評価します。何度も言いますが、信用してないのではないです。信用してるから、一緒に仕事をしたいからこそきっちり約束をする。そしてその約束を形にするのが契約です。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。