知的財産権とは?



 「知的財産」とは、「発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの(発見又は解明がされた自然の法則又は現象であって、産業上の利用可能性があるものを含む。)、商標、商号その他事業活動に用いられる商品又は役務を表示するもの及び営業秘密その他の事業活動に有用な技術上又は営業上の情報をいう。」(知的財産基本法第2条第1項)と定義されています。


 基本的には、事業活動の上で有用な創造的な財産をいうわけです。  つまり、知的財産は、ビジネスには切っても切り離せない重要なものだというわけです。
 とはいえ、知的財産は単なる「情報」と見なすこともできるもので、形をなさない無体財産であるため、意図しないトラブルに巻き込まれる危険性が大ききいのです。

・特許権、実用新案権
 技術的なアイデアを保護するのが特許で、特許庁に特許出願をし、特許庁の審査を経て登録されることにより、独占権が発生します。
 一方、実用新案は、特許と同様に技術的なアイデアを保護する制度ですが、特許と異なり物品の形状、構造又は組合せに係るアイデアを保護するもので、特許庁の実体的な審査を経ることなく登録されます。

・意匠権
 物品の美的外観(商品の外観のデザイン)を保護する制度で、特許庁に特許出願をし、特許庁の審査を経て登録されることにより、独占権が発生します。

・商標権
 商品やサービス(役務)につける名前(商品名やサービス名)を保護する制度で、特許庁に特許出願をし、特許庁の審査を経て登録されることにより、独占権が発生します。

・著作権
 絵画や音楽といったいわゆる著作物を保護する制度で、どこかの官庁に届出をすることなく、創作者がその著作物を完成したと思った時点で、著作権が発生します。

・不正競争防止法による保護
 不正競争防止法は、他の知的財産制度とは異なり、何らかの権利をあらかじめ付与するものではなく、商取引上の協業秩序を乱すような不正競争行為を禁じ、ビジネスの秩序を維持し、ビジネスを行う者の利益を守るものです。

その他、この分野に強い専門家を見る





弥生会計オンラインが14ヵ月間無料!

2015年1月以降に法人設立された方もしくは設立予定の方を対象に、
国内最大シェア会計ソフトが30,000円以上もお得に利用できる応援キャンペーンを開催中です。
さらに起業に役立つ小冊子も全員の方にプレゼント。
期限が迫っていますので、この機会を逃さずご利用ください。



とにかく安く会社設立したい方へ~会社設立キット

書類は自分で作れば無料。電子定款申請も受付中。
ご自身で設立 会社設立キット
定款認証印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
合計 242,000円 202,000

格安で会社設立するには電子定款
作成した定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。その方法には「紙の定款認証」と「電子定款認証」があります。「電子定款」には、印紙の貼付は必要ないため印紙代の4万円を節約できます。 ドリームゲートでは、電子定款の申請を代行するサービスを、別途手数料 5,000円(税抜)にて行っていますので、会社設立が実質3万5千円お得になります。 詳細は下記よりご確認ください。



知的財産トラブル」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

ファッション検索サイト「ふくナビ」で勝負するアメリカ帰りの若手社長

今回は店舗とユーザーを引き合わせ、店舗のブランディングをサポートするファッション総合検索サイト「ふくナビ」を運営する、トータルファッションメディア株式会社(http://www.fuku-navi.jp/)の代表取締役、武井浩三さんにお話を伺いました。

...続きを読む

事務所はできた。では、仕事は?

私自身がまだ50 代だったということもあって、共感できるこの世代にフォーカスして行き着いたのが「5L(ファイブエル)」という考え方です。雑誌「5L」をつくるための会社もつくりました。資本は出していますが、社長は別の方にお任せしています。私は、あくまでも編集長。今の私の最大のミッションは、「60歳を前にして、アイデンティティ不安に揺らいでいるオトコどもを元気にすること」なのです。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。