労働組合

経営トラブル

執筆者: ドリームゲート事務局



 労働組合というと、大企業の中や職種別のイメージが強いと思いますが、98%を占める中小企業にはあまり関係がないように思うかもしれません。しかし、今、この労働組合が労働紛争の中心として動いています。

 労働組合といっても以前主体であったものに代わり台頭してきたのがユニオンと呼ばれる個人で加入できる労働組合です。数千円の加入費と組合費で弁護士や団員が相談に乗ってくれたり、会社と交渉、または訴訟を起こすこともあります。そのため、以前は敷居の高かった裁判が身近になり、紛争が急増しています。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める