このエントリーをはてなブックマークに追加

チーム「成長分野(訪問介護)起業支援チーム」が提供するサービス

「介護サービス・訪問介護事業」をプロデュース

目的

成長分野・拡大市場である介護サービスで起業予定の方が対象。
中でもリスクの小さい訪問介護事業の魅力を理解してもらうことと、経営者としての心構え、事業計画の作成法、融資の受け方、労務管理の基本などを解説することにより実際の起業活動に結びつける。最終的には40年継続する会社の経営者として社会貢献いただくよう支援する。

≪目指すゴール≫
初年度単月黒字達成。3年で累損回収、その後年商1億円を目標とする。
訪問介護事業が軌道に乗った後、介護サービス他職種参入も視野に入れていく。

チームの特長・プロファイル

≪特長≫
●アドバイザーが実際に訪問介護事業を経営しているので地に足のついた各論まで提案できる。
●全国訪問介護協議会会長が直接支援するので業界の展望を含めた提案ができる。
●事業計画の立案およびブランディングに関するノウハウを公開できる。
●起業時必ず必要となる資金に対する、融資を受ける方法を伝授できる。
●労働集約型事業には、かかせない労務管理などの基本を解説できる。

チームオーナー

荒井 信雄 株式会社さくらケア 代表取締役 全国訪問介護協議会会長
【役割】介護事業に特化した支援

≪実績≫
・株式会社さくらケア、株式会社うめケアにて東京都世田谷区にて3事業所経営
・創設した全国訪問介護協議会は326法人が加盟しており国政に対し現場の意見を集約し提言している。
・コンサルティングとして100事業所以上の支援実績、東証1部上場企業顧問実績数社あり
・ワールドビジネスサテライトなどのテレビ出演、執筆活動、講演活動、各種介護業界紙寄稿

≪経歴≫
大学卒業後アパレル業界(株式会社ナルミヤインターナショナル)に入社し、子供服ミニK・メゾピアノ・エンジェルブルーなどのブランドマネージャーとして活躍。その後介護サービス大手(株式会社やさしい手)に転職し、営業からスタート、ヘルパー、事業所長、事業部次長、介護事業本部長、取締役本部長を歴任。株式会社さくらケアを起業し現在9年目になる。


パートナー

服部 匡志(株式会社MBA-Lab プロデューサー)
【役割】ビジネスプラン作成、ブランディング指導

私はこれまで数多くのビジネスモデルの立ち上げに参画してまいりました。 その経験を通じて得た新規ビジネス立ち上げの極意は、ズバリ 「お金の循環を生み出すこと」です。 どんなに良いアイデアでも血液であるお金の循環が無ければそこで終わりです。 私の役割は、そのお金の流れを生み出すことです。 皆さんのアイデアをビジネスモデルに昇華させて、いっしょにワクワクしたいと思います。 お気軽に何でもご相談ください!

≪実績≫
・これまでの資金調達累計額が40億円以上
・年間100件以上にのぼる事業相談に対応できる実績
・コンサルだけではなく、これまでに数多くの事業を立ち上げた実績
・現在も10社以上の会社の経営に役員として関わっているリアルな経営者


上野 光夫 ((株)エムエムコンサルティング 中小企業診断士・資金調達コーディネーター)
【役割】必要資金の検討及び資金調達方法の検討

1962年9月生まれ。鹿児島県鹿児島市出身。
日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)に26年間勤務し、3万社の中小企業と、5千人の起業家への融資に携わる。2011年4月に起業支援コンサルタントとして独立し、資金調達のサポートを中心に行っており、73件の資金調達を成功させる。商工会議所等にてセミナー講師としても活動。
アドバイザーランキング「資金調達部門」第1位。

≪実績≫
・元日本政策金融公庫融資課長
・金融機関の融資審査に関する知識(約30,000社の審査を担当)
・起業支援(約5,000人の起業家への融資に携わる)
・独立開業誌『アントレ』に「資金調達のプロ」として登場


伊関 淳 (伊関行政書士・社会保険労務士事務所 脱サラ起業支援コンサルタント)
【役割】人事・労務・助成金関係解説

私が独立した時、失業手当、再就職手当や助成金をもらえませんでした。私が独立した時、融資のもらい方を知りませんでした。あるんです。得する方法が。サラリーマン起業の悩みや大企業と中小企業のギャップを知るコンサルタントが、サラリーマン向け特有の起業アプローチを伝授します。「けして、同じ過ちはさせません」現在、サラリーマンの絶大な支援を得て、「サラリーマン3.0」を出版。

≪実績≫
・18年間にわたる営業マンが800社以上の会社をみてきました。独立後200社以上の会社設立支援を実施。
・90分で学ぶ「起業の心得」と「会社の創り方」を開催中。実感できる人気セミナー開催。
・「2時間でわかる起業セミナー」を税理士さんと組んで毎月定期的に開催中。
・サラリーマン3.0(中経出版)執筆
・助成金の実践獲得&活用術(データーエージェント)執筆


エントリープログラム

プログラムのゴール 介護業界の背景を理解し、介護事業経営の考え方を習得
期間 7月7日(土)~8月17日(金) ※全4回、各回3時間を目安に実施。
形態 研修 ※日程は後日調整します。
場所 株式会社さくらケア 事務所(世田谷区世田谷1-22-12 グランデ世田谷2F)
サービス内容 【第1回目】仕事の流れ・営業
・経営計画
・営業訪問する理由
・営業訪問具体的方法

【第2回目】マネジメントの基本
・訪問介護管理者業務
・スタッフマネジメント
・事務所チエック項目
・事業所長具体的業務
・事業戦略

【第3回】利益マネジメント
・介護マーケット
・売上の流れ
・キャッシュの流れ
・利益の流れ
・損益計算書
・キャシュフロー

第4回リスクマネジメント
・介護サービスにおけるリスク例
・緊急対応方法
・ハインリヒの法則
・ひやりはっとの取り組み方
テキスト あり

応募を締め切りました。

※「DREAM GATE ファクトリー」に関する問合せは、事務局までご連絡下さい。
担当:柴木(しばき)  TEL:03-3356-9121  お問い合わせ先

DREAM GATEファクトリートップ

ファイナルプログラム

プログラムのゴール 実際の起業活動に向け、事業計画の立案・融資計画の作成・助成金申請、労務管理知識の取得
期間 8月20日(月)~9月14日(金) ※全3回、各回4時間を目安に実施。
形態 グ研修+面談形式(スカイプ含む) ※日程は後日調整します。
場所 ドリームゲート本部(東京都新宿区四谷1-18綿半野原ビル別館8階)
サービス内容 【第1回目】
・ビジネスプランの作成目的を明確にする
・事業戦略立案、事業コンセプトのまとめ方を伝授
・プレゼン資料の作成とプレゼンの練習
・ブランディング指導

【第2回目】
・必要資金の検討
・資金調達方法の検討

【第3回目】
・人事・労務管理の基本
・助成金申請方法
テキスト あり

DREAM GATEファクトリートップ