Overture/Adwordsなど、リスティング広告の効果的な使い方

インターネットを使った集客FAQ

Q.Overture/Adwordsなど、リスティング広告の効果的な使い方

・オーバーチュアやアドワーズでの広告宣伝を検討しています。これらは、毎日のように操作する必要があるのでしょうか。また、御社の事例で3ヶ月で売上が4倍になった会社の例をお聞きしたのですが、そのためにどのくらい費用がかかるのでしょうか。

A.回答

オーバーチュアやアドワーズなどのリスティング広告は、費用対効果が測りやすく「無駄な投資」を避けることができる広告です。
ネットプロモーションを行っていく上では、便利なツールなので、ぜひとも利用していきましょう。
それでは、
・リスティング広告は毎日操作する必要があるのか
・3ヶ月で売上が4倍になった会社は、どれくらい費用がかかったのか
について、回答させて頂きます。

----------------------------------------------------------------------
●リスティング広告は毎日操作する必要があるのか

 Yahoo!JAPANやGoogleで検索をしているときに、検索結果の上側や右側に「スポンサー(サイト)」という広告が、検索結果と同じような形式で載っていることにすぐに気付きます。

 SEO対策で上位に評価されたホームページよりも注目されやすい部分で、これがリスティング広告(CPC広告/PPC広告/検索連動型広告などとも)と呼ばれるものです。
 リスティング広告は広告がクリックされるごとに数円というように、費用対効果が図りやすい広告で、1クリック10円未満から表示させることの出来るものです。

 さて、リスティング広告ですが、できるなら毎日操作した方が、現状を見て対策を練る(キーワード・上限金額を変更する)ことができるので、いいかもしれませんね。
 でも、実際に毎日やっている方はそれほど多くないかもしれません。

 例えば、リスティング広告の運用代行などを行う弊社でも2日に1回程度変更はしますが、それ以上行う必要はありませんし、それほど変更の必要がないお客様も多いです。
 最初は色々と変更しますが、ある程度最適なものに近づいてくると、それほど頻繁に大きな変化は起こりませんので。

 ですから、最初は頻繁に見るとしても、その後は毎日までは必要ないかもしれません。大事なのは、定期的に見ることですね。あとは、もちろんどのくらい金額を使っているかはウォッチしておくことが必要と思いますよ。

----------------------------------------------------------------------
●3ヶ月で売上が4倍になった会社は、どれくらい費用がかかったのか

 もともとサービス業なので、月の売上が100万円程度のお客様だったのですが、実は月あたり4万円程度で4倍になりました。

 これは業界によるので、競合他社もリスティング広告をたくさん行っていてある程度適切な戦略を立てて行っている場合は、そうもいかないのですが、競合他社が、まだ取り組んでいないような業界であれば、チャンスです!

----------------------------------------------------------------------
 まずは、リスティング広告を予算を決めてはじめてみるところからだと思いますので、頑張ってください。

 何かあれば、お気軽にお声掛け下さい。
----------------------------------------------------------------------



Q.インターネットを使った、企業向け営業・販売方法
・企業向けの商品を扱うビジネスを行おうと思っています。
普通にホームページで宣伝しても、他の企業に見てもらえそうに ないのですが、売り先を紹介してくれる、何かいい方法はありませんか?

A.回答
 企業向けの商品(いわゆるBtoB)は、一般顧客向けの商品(BtoC)と違って、なかなか普段目にする機会が少ないので、他がどうやって営業しているのかわからないですよね。


 ご質問のように、企業向けの商品の売り先を紹介するという意味で、Webには「eマーケットプレイス」というものがあります。

eマーケットプレイスというのは、企業間電子市場とも訳されますが、インターネットで、商品の売り買いの仲介や、受発注のお見合い(マッチング)を行う、Webサイトのことです。

 通常は、
・パソコンの販売Webサイトのように、お客さまへと販売するページ
・企業が自社で使うものを調達したい時の、調達専用のページ
のように、企業同士の取引の方法は2種類考えられますが、それを組み合わせた
●買う側と売る側をお見合い(マッチング)させるWebサイト●のことです。

 例えば、企業向けのパンフレット製作を得意としている会社があったとしましょう。普通にホームページを開いていただけでは、なかなかお客さまとなる企業は集まりませんよね。
 そこで出てくるのが、eマーケットプレイスです!

 eマーケットプレイスに出店して、宣伝すると、パンフレットの製作を頼みたい企業がその中にいれば、単なるホームページでの宣伝よりも、
受注確率は上がるでしょう。
 逆に、パンフレット製作を頼みたい企業にとっては、eマーケットプレイスに入れば、いちいち各社のホームページを探したりせずに、一度にたくさんの会社から見積もりを取ることができますよね!!
----------------------------------------------------------------------
 eマーケットプレイスは、大小・業種ごとなどにいくつもありますが、ポイントとしては、自分が取引したい企業が入っているかどうかと参加料で選ぶのが一つの目安でしょう。
 検索エンジンで探せば、いくつものeマーケットプレイスが見つかりますが、業種などを教えて頂ければ、どういうe-マーケットプレイスがあるかをご紹介できると思いますので、その場合は個別にご質問下さい。

 何かあれば、お気軽にお声掛け下さい。
----------------------------------------------------------------------



Q.ホームページのアクセスアップ対策でまずやっておくこと
・ホームページのアクセスを増やして、宣伝をもっとしたいと思っています。
 SEO対策として、今のところ何もしていないのですが、まずどんなことをやればいいですか?

A.回答
 「ホームページを作ったけれど、それから宣伝する際に困っている」という方から、多くの質問を受けます。

 弊社のような、専門業者に任せてしまう方が効率がいい場合も多いですが、とりあえずお金をかけずに自分でやってみる!ということも、選択肢には入れて考えて見ましょう。

 SEO対策、自分で出来る方はいいのですが、「よくわからない・・・」という方も多いと思いますので、基本的な対策として、簡単なところについて、解説しますね。

----------------------------------------------------------------------
●SEO対策の基本となる3つの対策

 SEO対策の基本として、下記3つの対策があります。これを自分でやるのか人に任せるかはありますが、自分でもチェックできるものですので、知っておいた方がいいと思いますよ。

(1)タイトルなどの「タグ」にキーワードを入れること
(2)被リンクを増やすこと
(3)関連キーワードも文章内に取り入れること

 このうち、
(2)は簡単に言うと他のホームページからリンクしてもらうこと、
(3)は検索してもらいたいキーワードとそれに関連するキーワードもホーム
ページの中に入れることです。
 これらも、ぜひやってもらいたいのですが、まずは(1)の対策が基本になるので、この解説をします。

----------------------------------------------------------------------
●タイトルなどの「タグ」にキーワードを入れること

 タイトルなどのタグについて、難しいことはわからなくて当然ですが、
簡単な部分だけでも理解してみましょう。

 簡単にわかるのは、ホームページのタイトルです。タイトルはホームページが評されているブラウザの左上のバーの部分に書いてあることが普通です。
 ここに先ほど考えたキーワードがあると、そのキーワードの検索結果で上位に来る可能性が上がります。

 タイトルのつけ方で重要なのは、一番強調したいキーワードを最初に持ってくることと、あまり長くしないことです。
 自社のものも含め、ホームページを見たときにこの左上バーの「タイトル」を注目してみてください。

これは、titleタグという「タグ」の部分を変更することで行える部分です。
ホームページ制作についての知識があまりなくても、ホームページ作成ソフトなどがあれば、比較的操作しやすい部分ですし、業者であれば数分で行える内容になります。ぜひこの部分はチェックしてみてください。

「タグ」とは、ホームページを記述する文書(HTML)の中にある<~~>と</~~>で囲まれた部分のことです。例えば、HTMLの文頭は<html>ではじまり、文末は</html>で終わるという具合です。
 このHTMLは、「ソースコード」とも呼ばれ、ブラウザの画面から見ることができます。
(Internet Explorerなどでは、「表示」→「ソースの閲覧」で見ることができます)

----------------------------------------------------------------------
 まずは、こうなるよう、ホームページを変えてみてください。検索エンジンから検索してもらえるようなリンクが張ってあるのであれば、しばらくすると検索順位が変わっているのがわかると思います。

 最後に、SEO対策は、試行錯誤の対処が必要な対策になります。こればかりに頼るのではなくて、ホームページの中身や、ビジネスを発展させながら行っていくことが、最終的には成功につながります。

 ぜひ、きっかけの一つとしてのアクセスアップを目指してください。

 何かあれば、お気軽にお声掛け下さい。
----------------------------------------------------------------------