預金出納帳



最近では、預金出納帳を作成することはほとんどない。なぜなら通帳の取引を会計ソフトに入力してしまえば、自動的に作成できてしまうためである。
預金出納帳には預金の動きを記録していくが、会計ソフトの仕訳パターンや定型仕訳の登録機能を使い、何度も出てくる取引については通帳の摘要欄の記載通りの名前で定型仕訳を登録しておく。そうすれば、誰でも通帳の摘要どおりの定型仕訳を選択して、日付と金額を入力するだけで預金の入力を完成させることも可能なのだ。

また一部のソフトについては、インターネットバンキングからデータを抽出して過去の仕訳パターンから科目を判断して自動的に仕訳を登録してくれるという機能を備えている場合もある。こうした機能を上手く利用することで、書類作成の効率化を図ってほしい。

しかし通帳が増えてくると、手間の増加や資金繰り管理が大変になることもある。そして何より、資金移動の際に振り込み手数料がかかるなど、その際の人件費も馬鹿にできるものではないのだ。
こうした余計なコストを減らすため、できるだけ通帳の数を少なくして、普段決済に使う口座はインターネットバンキングを契約して効率化を図る。またどうしても借入返済などで口座が増えてしまう場合には、決済用の口座から一定のタイミングで自動的に資金移動するように設定しておくといったこともできる。

ただし1つの銀行で残高が1,000万円を超えると、銀行が破綻した際に預金保険機構では保護されなくなってしまう。そこで保護されるタイプの決済専用預金(利息が付かない)にするか、もしくは複数の銀行に分けておくと安心だろう。お金を置いておくだけの口座は、普段使わないことが多いので月に1回記帳することになる。

ちなみに銀行借入のある口座が売上の入金口座になっていたり、余剰資金を置いていたりする場合は注意が必要だ。会社の返済が滞ったり、裁判所を通じて差押えを受けたりすると、銀行側から相殺されるリスクが伴うのである。どういった場合に相殺されるかについては、銀行との契約書に詳細が書かれているはずだ。「知らずに相殺されてしまった」などということがないよう、確認と注意を怠らないようにしたい。口座番号などがわからなくても、銀行名と支店名が特定できれば差押えができることを覚えておくとよい。





とにかく安く会社設立したい方へ~会社設立キット

書類は自分で作れば無料。電子定款申請も受付中。
ご自身で設立 会社設立キット
定款認証印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
合計 242,000円 202,000

格安で会社設立するには電子定款
作成した定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。その方法には「紙の定款認証」と「電子定款認証」があります。「電子定款」には、印紙の貼付は必要ないため印紙代の4万円を節約できます。 SmaBIでは、電子定款の申請を代行するサービスを、別途手数料 5,000円(税抜)にて行っていますので、会社設立が実質3万5千円お得になります。 詳細は下記よりご確認ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。



決算までには抑えておきたい最低限の会計知識」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



3分で事業計画が作れる!

事業計画作成サポートツールを使ってみよう

ドリームゲートが運営する「開業計画NAVI」があなたの起業をバックアップ。健全経営を実現している先輩経営者3775名へのアンケート調査をもとに開発された「事業計画作成サポートツール」を使ってみよう。
ご利用は無料です!

事業計画作成サポートツールは、マウス一つで業種別の事業計画書が簡単に作成できます。 開業資金と売上見込みを入れれば自動計算で3年分の事業計画が作成されます。計画書は編集することも可能。各経費を変えることで利益の増減が簡単にシミュレートできます。さらに、先輩経営者3775名への大規模なアンケート調査に基づいて作成した「開業 リポート(2013年改訂版)」から、健全な経営をしている先輩経営者の経営上の数字と、あなたが作成した事業計画を比較・判定が出来ます。あなたの事業計画は成功する計画かどうか、是非チャレンジしてみてください。



起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

「組織化」とは何かを理解する

中小企業がなぜそのままで終わってしまうかというと、「組織化」をクリアできないからです。組織化とは「情報や知識が社内で共有化されている」ことであり、「組織としての力を発揮できる状態になっている」ということです。会社を組織化する本来のメリットとは、「社員一人当たりが生み出す利益の額が上がる」ということなのです。例え同じ能力の社員でも、会社が組織化されることによって、その能力は何倍にも効率的に活用され、会社に利益生み出すというわけです(*^^)v。

...続きを読む

「ドラマ」で企業研修!? 「王様のレストラン」に学ぶ組織力強化

「企業研修」というのも、意外と“流行”に左右されるマーケットですが、今、テレビドラマを使って“組織力強化”を図ろうという、野村総合研究所の法人向けプログラムが注目を集めているようです。プログラムの名前は『ドラマチック・ダイアローグ』。人間関係が希薄になりがちな現代社会において、“上質な対話”の場を提供するサービスとして、関心が寄せられているといいます。

...続きを読む

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。