無料相談・面談。起業支援のエキスパート、経営革新のスペシャリストが多数在籍。

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム

スマビ総研~ビジネスのパラダイムシフトを追いかけるニュースサイト

「スマビ総研」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)はこちら。

世界初の室内用ドローンメーカーは、“組み込み技術”をベースに飛躍する!

更新日:2017年02月14日

次世代ビジネスの有望格として大手、ベンチャーを問わず参入業者が続出しているドローン関連マーケットだが、安全性やプライバシーなどの課題があるのも事実だ。そんななか、安全な屋内型ドローンを開発しているのがドローンワークス株式会社である。 同社が開発・販売する「エアコクーン」(350万円~)は、プロペラを含む機体全体がバルーンで覆われたユニークな形状。バルーンにはヘリウムガスを用いており、ふわふわと浮遊しながら屋内を飛行する。万が一、モーターが停止したとしても急激に落 ...続きを読む

高齢者の「生活のささくれ」をケア!?5分100円から家事代行する株式会社御用聞き

更新日:2017年02月09日

高齢者の身の回りにある、ちょっとした困りごとを、株式会社御用聞きの古市盛久代表は「生活のささくれ」と表現する。例えば、重い荷物を下ろせない、乾電池の交換ができない……。たったこれだけのことでも高齢者には大きなストレスとなり、生活が脅かされる。これらの仕事は、医療精度と介護制度の狭間にあるために、長らく手つかずだった問題だ。 御用聞きは、これをユニークな生活支援サービスで解決、地域活性につなげようとしている。一つは5分100円の「100円家事代行」。5分100円の ...続きを読む

スタッフもお客様も“ぬいぐるみ”?新感覚のおもてなしが熱烈な支持

更新日:2017年02月07日

ぬいぐるみのスタッフが、ぬいぐるみをお客様としておもてなしする「やわらかん's café」。対価を支払うのはぬいぐるみの所有者だが、サービスを受けるのは所有者のぬいぐるみ、というユニークなサービスだ。 カフェを訪れた(郵送された)ぬいぐるみはウェルカムドリンクで迎えられ、ケチャップで名前を書いたオムライス、自家焙煎コーヒーが提供される。夜はぬいぐるみスタッフの怪談で盛り上がってお泊り。ぬいぐるみたちの旅の模様は、随時専用Facebookページにアップされ、所有者 ...続きを読む

3件中 1-3件目

「~スマビ総研~smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)につきましては、こちらをご覧ください。




(c) DREAMGATE PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.