大きくする 標準 小さくする

経営戦略 Vol.103 デザインで「ハム」を売る!? 千葉の「恋する豚研究所」


 「恋する豚研究所」・・・一瞬「豚の恋愛模様を研究している機関」かと思ってしまいますが(笑)、じつは千葉県香取市でハム・ベーコンなどの豚肉加工食品の製造販売を営む会社なんです。建築家やアートディレクターなど外部のクリエーターと上手に連携し、「デザイン」を基軸にみごとなまでのブランド化を図っているその存在のユニークさは、私たちにも見習うべき点が多いと思います。

「デザイン」にこだわって商品価値を高める

1431.jpg とかく「品種」や「味」で勝負しがちな豚肉加工食品において、「デザイン性」という新しい基軸をもってブランド化に成功しているユニークな会社があります。その名も「恋する豚研究所」。名前からしてかなりユニークですが、会社設立当初から建築家やアートディレクターなど、外部の優秀なクリエーターを起用し、赤い屋根とらせん階段が印象的な建物を設計。2階は物販店と「しゃぶしゃぶ定食」などが食べられる食堂になっています。商品パッケージはもちろん、包装紙や紙袋などもすごくオシャレなものにしたほか、「ブランドブック」をつくって丁寧にブランドの構築を図ってきました。ブランドブックとは、周辺の四季折々の風景や、豚を取り巻く様々なシーンの写真と短い文章で構成された小型の書籍で、「恋する豚研究所」のコンセプトなど、その“想い”を発信しているわけです。

同社のある千葉県香取市近郊は、かつては国内有数の養豚地帯だったそうですが、飼料の高騰と安価な輸入肉に押されっぱなしで、廃業する同業者も多かったようです。そんな中、同社が「デザイン」にこだわることで付加価値を高める戦略に打って出たのは、根底に地元への愛が溢れているからではないでしょうか(*^_^*)

品質が良いだけでは売れない時代

スーパーの食品売り場を歩いてみればわかりますが、ハムやソーセージのパッケージは、派手なロゴや色使いをしているものが圧倒的に多いはずです。対して「恋する豚研究所」の商品パッケージは、白地に黒いロゴ+森のモチーフ柄を白抜きで配するというとてもシンプルなもの。商品コメントなどの印刷も最小限に抑えられているのが特徴的なのですが、この“そぎ落とした”デザインが上質なイメージをかもし出し、商品価値を高めているのだと思います。その証拠に、北野エースや明治屋、クイーンズ伊勢丹といった名店とも取引きできるようになりました。

作り手の根強い論理として、「良い商品を作っていればいずれ世間はわかってくれる」というものがありますが、例えばハムの味は、一度食べてみない限りわかりません。モノが無い時代ならともかく、現代のようにモノも情報もあふれかえっている時代には、商品自体にも「発信力」が必要なのです。つまり「買いたくなる」とか「よさそうに見える」商品でないと、手に取ってさえもらえないわけで、そう考えると「品質が良い」だけでは、モノは売れない時代だということがわかると思います。

商品とともにビジネスもデザインせよ!

同社がみごとなのは、建物やパッケージのみならず、ビジネスそのものも上手に「デザイン」されている点です。豚の飼育と加工を分け、加工業は社会福祉法人「福祉楽団」に委託。障害者でも月10万円稼げる仕事の創出を目指しているといいます。同社の代表を務める飯田社長は、「農業や福祉の領域は非常にクリエイティブな仕事。だからこそデザインと絡ませる必要があり、常に創造的な判断が必要なんです」と発言していますが、外から見えるのデザインのみならず、仕事の細部にわたるまでポリシーを持ってデザインしている点は秀逸です。成熟した経済社会では、ビジネスも商品も磨き続けるものだけが勝ち残っていけるのです。よかったら参考にしてください(@^^)/~~~




 
bnr_top_kaiin.png

経営戦略

石原 明 氏

あなたにもできる!小さな会社を大きくさせるための経営のヒントをお届けします。

記事一覧

経営戦略 Vol.110 今年のキャンプはちょっとリッチに!? 「グランピング」に見る富裕層向けアウトドアマーケット
経営戦略 Vol.109 塾講師が学校の先生を教える!? 早稲田アカデミーの教員向けeラーニング
経営戦略 Vol.108 “楽”を通り越し、とうとう“タダ”婚!?
経営戦略 Vol.107 消費者に“ワンアクション”を求めよ!焼いて食べる「キットカット」の新戦略
経営戦略 Vol.106 イオンのシネコンが従業員の制服を企業広告媒体に!?
経営戦略 Vol.105 カメラのキタムラ系列ラボネットワークが「3Dフィギュア」製作機のレンタルを開始
経営戦略 Vol.104 大人進入禁止!? 子どもだけが入れる夢のお菓子屋さん「未来製作所」
経営戦略 Vol.103 デザインで「ハム」を売る!? 千葉の「恋する豚研究所」
経営戦略 Vol.102  今年は“DVDレンタル付き”年賀状!? TSUTAYA×日本郵便の新戦略
経営戦略 Vol.101 「ななつ星in九州」に学ぶ富裕層ビジネスのツボ
経営戦略 Vol.100 資格をインフラ化する戦略に注目!「褒める達人」検定
経営戦略 Vol.99 ワイン1本から預かる!? 寺田倉庫の新戦略が開拓した潜在的マーケット
経営戦略 Vol.98 名古屋のお香専門店「菊谷生進堂」がネット販売で成功した理由
経営戦略 Vol.97 体重が減ったら家賃が下がる!? ダイエットシェアハウス
経営戦略 Vol.96 電子雑誌と一緒にタブレットを割賦販売!? PCデポの新戦略
経営戦略 Vol.95 不便の影にチャンスあり!? LCCの乗客向けに「宅配クリーニング」サービス
経営戦略 Vol.94 歯科医にアニメ端末をレンタル!? 業種ごとに攻めのビジネスを発想する
経営戦略 Vol.93 カラオケ仲間をスマホで紹介!? カラオケチェーン「鉄人化計画」の新展開
経営戦略 Vol.92 プロ用厨房&セミナー開催!飲食店開業志望者・専用シェアハウスが人気
経営戦略 Vol.91 拡大思考から生まれた新規事業 “いつかはやりたかった”大人のバレエ教室が人気に!?

事業計画作成サポートツールを使ってみよう!

ドリームゲートの運営するWebサイトの一つに、「開業計画NAVI」というサイトがあります。

このサイトの目玉企画として開発されたのが、「事業計画作成サポートツール」です。

事業計画作成サポートツールは、マウス一つで業種別の事業計画書が簡単に作成できます。

開業資金と売上見込みを入れれば自動計算で3年分の事業計画が作成されます。
計画書は編集することも可能。各経費を変えることで利益の増減が簡単にシミュレートできます。

さらに、ドリームゲートでは2012年1月~2月末まで創業者2687名に、ついで2013年4月13日~4月末に創業者(個人事業主含む)1501名に対して、大規模なアンケート調査を行って作成した「開業リポート2013改訂版」から、健全な経営をしている先輩経営者の経営上の数字と、あなたが作成した事業計画を比較・判定が出来ます。

あなたの事業計画は成功する計画かどうか、是非チャレンジしてみてください。

⇒事業計画作成サポートツールを使ってみる

お気に召したらシェアおねがいします

政府系金融機関」について専門家に質問してみたい方。ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。