成功している企業の事業コンセプトとは?

経営改善・成長戦略

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

私は自然素材をつかったデザインリフォームをウリに今から頑張っていこうと思っています。リフォームをしている会社がたくさんある中でお客様からみて際立った存在でなくては選ばれないと思っております。
そこで、成功している企業の事業コンセプトのたて方のご指導を宜しくお願い致します。

回答

事業コンセプトはとても大切ですよね。お客様からみて、分かりやすさがとても重要です。
自然素材といってもどんなところが特徴で、どのような建物に適しているか、どう活用したらよいか…等、そういったお客様からの視点で問いかける事が重要です。かつ、インパクトが重要になってきます。
あとは実績から出る口コミとプロモーションが合わさって、どこかのタイミングで利益耕造が構築されていくと思います。どんな良い事業コンセプトをもっていても、市場に知らせる事をしなければ、お客様は○○さんの存在を知りたくても知る事が出来ません。上手く行っていない会社は、幅広いお客様をターゲットにすることで、コンセプトが抽象的になってしまいます。
あとは、事業主の思いが強く入りすぎてしまい、お客様がその思いの強さに引いてしまうケースが多いです。
「この会社は何がしたいの?何をしてくれるの?」と思われ、不安を抱き、安心できる会社(大手もしくは紹介)に依頼をするのだと思います。
私の知っているリフォーム・設計事務所はHPのSEO対策に150万円以上を掛け、売上を3倍にしました。そこは、和と洋の融合をコンセプトにしており、 美容室などの店舗を多く扱っていてとても上手く宣伝しております。もちろん、仕事はとても丁寧で創業以来、クレームゼロという実績を持っています。

まずは、お客様に強烈な印象を与え、お客様の視点になって考えてみてください。成功している会社を実際に見ることもとても勉強になり、ビジネスの成長に繋がると思います。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める