経費・仕訳・簿記



「会社を経営するからには、簿記くらい知っていなければいけない」なんていうことを、言われる場合がある。注意しなければいけないのは、ここでいう簿記と一般的な意味の簿記とでは、少し意味が違うという点。多くの駆け出し経営者がここでつまづき、日商簿記3級の勉強をはじめてしまったりするが、それは困りものだ。

どんなに簿記をマスターしたところで、会社の売上は上がらない。また、顧客満足に直接つながるものでもないから、創業期に経営者の貴重な時間を割いて行うべきことなのかということだ。日商簿記3級の勉強などを始めた時点で、「儲からない会社」への道に入り込んでしまったことになる。

それでは、経営者の仕事とは何なのか。それは簿記というスキルによって出来あがった試算表や決算書などを使い、経営の舵取りをしていくことにある。簿記は知識・経験のある人をパートで雇うこともできるし、税理士など会計事務所に外注することもできるだろう。しかし、経営者の仕事は外注することが困難だ。そのため“使われる側”のスキルに逃げ込まず、しっかり経営者としての仕事で力を発揮して頂きたい。

簡単に言えば、簿記とは決算書を作るためのスキルである。現在は複式簿記を使うので、便宜的に右と左に勘定科目という見出しのようなものと、日付、金額および摘要等を記録し(帳簿に記録するという意味で記帳とも言う)、1年などの期間を定めて集計すれば決算書ができあがる。手作業では非常に大変なため、パソコンの会計ソフトを使うことになるのだ。
この簿記は、日々の記帳さえしていれば大部分の作業は終わってしまう。しかし決算などの際には少し専門的な「決算調整」という手続を行い、決算書を作っていくこととなる。ちなみに決算調整の目的としては、1年間の損益を正しく示したり、見せかけだけの利益で関係者に誤解を与えないようにしたりするためなどが挙げられる。大変な手続のように感じるかもしれないが、日々の記帳さえきちんとしていればそれほど難しいものではない。また通常は税理士や会計事務所の方で行ってくれるので、経営者がこのレベルまで知識・スキルを持つ必要はない。

「これは経費になりますか」

多くの社長からこんな質問が会計事務所に寄せられる。
個人事業の場合は「必要経費」、株式会社などの法人では「損金」などと言うが、これらはほぼ同じ意味と考えて構わない。経費にできれば課税所得を減らすことができるので、税金が減る。もし税金を減らすことができれば、手元のキャッシュを増やすことができるので、事業上の投資に使ったり、商品やサービスの品質を改善して顧客に満足してもらったり、あるいは自分や社員の給料を増やすこともできるというわけだ。経営者として“やりたいこと”に使うことができるようになるため、経費になるかどうかは経営者にとって大きな関心事なのである。

日本の税法では、簿記上の処理はどうあれ経費にできないものが決まっている。そのため、やり手の経営者には税金の知識を持つ方が多い。また質問する能力も高いので、分からないことは遠慮などせず社員や専門家にどんどん質問してくるのだ。これこそ、得た知識を経営に活用し、早く自分の夢を実現しようと頑張る経営者の姿なのだろう。

その他、この分野に強い専門家を見る





弥生会計オンラインが14ヵ月間無料!

2015年1月以降に法人設立された方もしくは設立予定の方を対象に、
国内最大シェア会計ソフトが30,000円以上もお得に利用できる応援キャンペーンを開催中です。
さらに起業に役立つ小冊子も全員の方にプレゼント。
期限が迫っていますので、この機会を逃さずご利用ください。



とにかく安く会社設立したい方へ~会社設立キット

書類は自分で作れば無料。電子定款申請も受付中。
ご自身で設立 会社設立キット
定款認証印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
合計 242,000円 202,000

格安で会社設立するには電子定款
作成した定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。その方法には「紙の定款認証」と「電子定款認証」があります。「電子定款」には、印紙の貼付は必要ないため印紙代の4万円を節約できます。 ドリームゲートでは、電子定款の申請を代行するサービスを、別途手数料 5,000円(税抜)にて行っていますので、会社設立が実質3万5千円お得になります。 詳細は下記よりご確認ください。



経営者にとって最低限必要なお金の知識」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

広告費700万円ダウン。祈りの営業が招いた成功

前回に続き、ご先祖様に「ありがとう」といわれるお墓づくりを目指す『まみうだ石材( http://www.mamiuda.jp/ )』 六代目の大豆生田(おおまみうだ)光雄さんを訪問。その様子をレポートします。 「当店には、お客様からお礼の葉書がよく届きます。商売の根元には、『お客様が喜ぶ』、『社員が喜ぶ』という循環がしっかりしていないと、決して商品は売れないと思います。ネットショップ経営のノウハウは、すでにたくさんの本などで広まっています。しかし、ノウハウよりも大事なものは、やはり経営者の強く深い思いですよ」。

...続きを読む

変化

"継続すること、やめること、どちらがチカラで、どちらが悪なんでしょうか?ある社長がこれに答えをくれました。 「吉田さん、この世の中で唯一普遍なことは、変化し続けるってことなんです」って。 変わらないこととは変り続けること。何か禅問答のようですが、ここに真理がありそうです。"

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。