この記事はに専門家 によって監修されました。

起業・経営FAQ:アイデアを具体化したい。ビジネスの始め方とは?

事業計画

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

値段の安い商品を探すために、チラシ等を比較しているのですが、手間がかかります。そこで安い商品が一目でわかれば良いなと思い、アプリなどで安い順や地域で一番安い商品がわかればお店側とお客側の双方が便利になると考えました。

しかし、ビジネスの始め方がわからないため、どのように始めたら良いのか教えてください。

回答:誰に、何を、どのように、を明確にしよう。

誰に、何を、どのように、という点を明確にするとビジネスモデルがわかりやすくなります。

まず、誰にというターゲットの話になります。サービスを受ける人とお金を支払うのが誰になるのかを明確にします。例えば、バイト探しのサイトでは、個人は無料でサービスを受けることができ、そこに募集をかけている企業はお金を払っている。サービスを受ける人とお金を払う人が別になるため、双方のニーズを明確にし、どのようなサービスなら使うか、どのようなサービスならお金を払うかを考えていきます。

アプリか、メールか、ポータルか、方法は様々ですが、どのような方法でサービスを提供するのかを仮決定し、小さくテストを行います。例えば、アプリを開発し、自分の家族や友達に実際に触ってもらうなど。反響が取れそうであれば、徐々にしっかりしたものを開発し、企業や個人営業主などに営業活動を始め、契約を締結します。進みながら、様々な課題が出てきますので、少しずつ調整していきます。

しっかりと成果を出せる算段が立ったところで有料化し、一気に展開を始めます。その後、同じモデルを行う権利を他者に売ったりし、儲けを増やします。流れとしてはこのようなイメージでどうでしょうか。

徐々に進めるうちに新しいアイディアが出てくるかと思います。

 

起業マニュアル

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める