無料相談・面談。起業支援のエキスパート、経営革新のスペシャリストが多数在籍。

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム

IT・インターネットでスマートなビジネスを実現しているベンチャーの事例

スマビ総研~ビジネスのパラダイムシフトを追いかけるニュースサイト

「あなただけの縫製工場」がネット上に誕生?縫製のクラウドソーシング「nutte」の快進撃

更新日:2017年01月12日

株式会社ステイト・オブ・マインドが運営する「nutte(ヌッテ)」は、洋服、雑貨類、リメイクなど、発注者が約1000人の登録縫製職人に向けて、ものづくりをオーダーできるマッチングプラットフォームサービスである。もちろん、1点からのオーダーでもOKだ。 オーダーと製作の仕組み、お金の流れを簡単に説明しておこう。発注者がつくってほしいもののデザインや金額、納期などを指定してnutteのサイトに登録。サイトを閲覧して興味を持った縫製職人がユーザーに連絡し、双方の条件が ...続きを読む

「音楽系は儲からない」なんて言わせない!作曲家、編曲家、歌手らに新たな活躍の場を

更新日:2016年12月20日

インターネットやスマホの普及によりCDが売れなくなるなど、音楽関連ビジネスを取り巻く環境は大きく変わり続けている。そんななか、新たなビジネスモデルで音楽業界を盛り上げようとしているのが株式会社クレオフーガだ。同社は、音楽共有サービス「クレオフーガ」と、音素材販売サービス「オーディオストック」という音楽に関係する2つのWebサイトを運営している。 2007年の同社創業当初にスタートした「クレオフーガ」は、作曲家、編曲家、声優、歌手などの音楽クリエイター・アーティス ...続きを読む

ハンドメイドの腕時計作家を支援する、プラットフォームを構築した男の挑戦

更新日:2016年11月08日

皆さんが日頃から着用している腕時計はどのようなものだろうか。大量生産されたデジタル式やアップルウォッチのようなスマートウォッチを着用している方も多いかと思う。しかし、世の中には時間を確認する道具としてだけでなく、レトロな雰囲気を持ったデザインや自分自身の時間の概念の象徴として、時計にこだわるユーザーも一定数存在している。 今回は、ハンドメイドの腕時計にフォーカスして、都内に3店舗セレクトショップを構える株式会社A STORY TOKYOの代表・柳井幸平氏に話を伺 ...続きを読む

設計・施工会社と施主に最適なマッチングを!開始1年で120社が愛用したWebサービス

更新日:2016年10月06日

28歳(2016年8月現在)の若き社長が、国内市場規模約48兆円の巨大マーケットである建設市場をフィールドに、ITを活用した斬新なビジネスモデルで果敢な挑戦を続けている。それが、シェルフィー株式会社の代表を務める呂俊輝氏だ。 2014年7月にリリースされた同社が運営する「SHELFY」は、開店・改装を考える店舗オーナーと、施工会社・内装デザイン会社の「最適なマッチング」「価格の適正化」を実現するWebサービスである。 店舗オープンやオフィス改装を考えたとき ...続きを読む

世界中のランナーが自慢の道を投稿、検索!走る喜びをふくらませてくれる「Runtrip」

更新日:2016年09月27日

日本におけるランニング人口が1000万人を突破したといわれている。単純計算すると、10人に1人が同じ趣味を楽しむという巨大マーケットに成長したわけだ。毎週末のように各地で大会やイベントが行われ、ランニングクラブやコミュニティの数も急増してきた。 モノではなくコトにお金と時間を費やしたいという価値観も、ランニングブームの拡大を後押ししているのだろう。 一人ひとりのランナーたちには特性がある。いいタイムや順位を目指すシリアスなランナー、走るコトが好きでランニングが ...続きを読む

産業医が構想する未病促進の健康保持サービス。チャットで健康相談できる「オンライン保健室」

更新日:2016年09月20日

健康不安を感じていても、ビジネスパーソンが気軽に相談できる場はほとんどなく、多忙ゆえ病院に行く時間はなかなかつくれない。インターネットで検索をしても、自分にぴったりの健康情報が見つからない。そんな現代社会人の健康課題を解決してくれるサービスが登場した。それが、チャットで従業員が気軽に専門家に相談できる「carely(ケアリー)」だ。従業員自身はもちろんのこと、大切な従業員の健康管理が簡単にできると企業人事からも喜ばれている。 「carely」を運営しているのは、 ...続きを読む

オンライン上の保育園がママたちに人気?保育士起業家2人が始めた「ほうかご保育園」

更新日:2016年08月25日

ここ数年、政治家や文化人、ブロガーなどが主宰するオンラインサロンが増えている。オンラインサロンとは、共通の興味関心を持つ人々がインターネット上に設けられたサロンに集い、主宰者からの情報発信を閲覧したり、参加者同士が議論できる有料会員制サービスの総称だ。2015年の暮れ、人気のオンラインサロンが集まるプラットフォーム「Synapse(シナプス)」上に、保育園(?)が誕生した。 ネット上に立ち上げられた、世にも珍しい保育園の名は「ほうかご保育園」。小笠原舞氏、小竹め ...続きを読む

良書1冊が10分で、そして無料で読める?ビジネス書の要約サイトが大ブレイク中!

更新日:2016年07月21日

日本国内で年間に発刊される書籍は8万冊以上。ビジネス書というジャンルに限っても、年6000冊もの新刊が生まれている。出版業界の斜陽が叫ばれて久しいが、実は書籍の刊行ペースは年々増大の一途なのである。そんななか、ヘビーな読書家にとっても、自分にフィットする書籍を見極めるのは簡単ではない。 そんな風潮を見越して登場したのが、書籍の要約サービス「flier(フライヤー)」だ。「読書体験を豊かにするディスカバリーサービス」をキャッチフレーズに、月25冊の書籍の内容を要約 ...続きを読む

9年で売上9倍!古着買取り・販売のネットサービス草創期より事業を展開し、確固たる事業ノウハウを築き上げた「株式会社ライトプレイスファクトリー」

更新日:2016年07月14日

消費の低迷が続く一方で、リユース市場は活況だ。2015年のリユース市場規模は約1.2兆円(自動車、バイク含まず)。品目別市場規模では、ブランド品、衣料・アクセサリー、パソコンが上位を占める(環境省「リユースの市場動向調査の実施方針(案)」より)。その中でも成長株として期待されているのが古着市場であり、アパレル市場が低迷する一方で、ここ5年間でその規模は2倍に拡大。現在では、年間約7.1億着発生する不要衣料のうち、約24.7%がリユースショップに流通しているという。 ...続きを読む

あらゆるサイトにコーディネートを掲載できる「COCODEMO(ココデモ)」

更新日:2016年03月22日

ECとスマホの普及により、人の購買行動は劇的に変わった。欲しいもの探しと買い物は、今やスマホがあれば完結する世の中だ。ウインドウショッピングはもう、スタンダードではないのかもしれない。 それを特に象徴するのが、アパレル業界ではないだろうか。一昔前でいえば、試着なしのファッションアイテムの購入に抵抗を持つ人もいたと思われるが、現在では、ZOZOTOWNやyoox.com、楽天、Amazon等々での購入が当たり前になっている。事実、アパレルECの市場規模は、家電/A ...続きを読む

155件中 1-10件目

「~スマビ総研~smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)につきましては、こちらをご覧ください。




(c) DREAMGATE PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.