無料相談・面談。起業支援のエキスパート、経営革新のスペシャリストが多数在籍。

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム

スマビ総研~ビジネスのパラダイムシフトを追いかけるニュースサイト

「スマビ総研」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)はこちら。

光と音が融合するスマートフットウェア「Orphe」。IoT技術との融合で、狙うマーケットは無限大!

更新日:2017年01月31日

ソールにLEDが内蔵されたスマートフットウェア「Orphe(オルフェ)」。約100個の個別制御可能なフルカラーLEDを搭載し、足の動きを感知する9軸(3軸加速度・3軸角速度・3軸地磁気)のセンサー、Bluetoothモジュールが組み込まれている専用iOS/Androidアプリを無料ダウンロードすることで、光や音を自分好みに自由にカスタマイズしたり、センサーから得た動きのデータに応じてアニメーションを変化させることも可能。そんな未来を象徴するようなスマートフットウェアの ...続きを読む

ヤフー元社員たちの挑戦。国内初、宿泊予約の“権利売買”サービスで高級ホテルが格安に!

更新日:2017年01月26日

ホテルや旅館に宿泊予約をしたものの、仕事や病気などで予約を取り消さなければならなくなり、やむを得ず高額なキャンセル料を払った経験がある方も多いはず。旅行に行けないばかりか、キャンセル料まで取られるのはかなりくやしい。そんな悩みを解決すべく、国内初の宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」を生み出したのが、Cansell株式会社代表の山下恭平氏だ。 「Cansell」利用の流れはこうだ。まず、売りたい宿泊予約をサイトに出品申請すると、スタッフによ ...続きを読む

発売半年にして全国500店舗に展開。乾電池型IoT「MaBeee」がヒット中

更新日:2017年01月19日

売り文句は「スマホでおもちゃを動かせる電池型IoT」である。ノバルス株式会社がリリースした「MaBeee(マビー)」は、見た目は乾電池ケース。これに単四電池をセットすると、スマホアプリ上から電池の出力をコントロールできる。 スマホを振る、傾ける、声を出すといった7つのコントロールモードが用意されており、電車玩具や「ミニ四駆」、工作ロボットなどの乾電池で動く製品を、思いどおりのスピードで走らせることが可能だ。 「クリスマス向けには、新しいアプリケーションをリ ...続きを読む

木賃アパートをハブに都市を更新する!建築界のスタートアップ

更新日:2017年01月17日

“モクチン”とは木造賃貸アパートのこと。かつて都市の人口増加の受け皿として建造され、今も都内23区だけでも18万戸以上のモクチンが残る。だが、その多くは老朽化し、建て替えや改修もされないまま放置されている。これら「社会からこぼれおちた」モクチンを「社会資源」として捉え直すことがNPO法人モクチン企画のコンセプトだ。 「モクチンレシピ」がそのためのツールになる。これは、木賃アパートを改修するにあたってのデザイン集だ。風通りがよくなる、光が入る、開放的に感じられる、 ...続きを読む

「あなただけの縫製工場」がネット上に誕生?縫製のクラウドソーシング「nutte」の快進撃

更新日:2017年01月12日

株式会社ステイト・オブ・マインドが運営する「nutte(ヌッテ)」は、洋服、雑貨類、リメイクなど、発注者が約1000人の登録縫製職人に向けて、ものづくりをオーダーできるマッチングプラットフォームサービスである。もちろん、1点からのオーダーでもOKだ。 オーダーと製作の仕組み、お金の流れを簡単に説明しておこう。発注者がつくってほしいもののデザインや金額、納期などを指定してnutteのサイトに登録。サイトを閲覧して興味を持った縫製職人がユーザーに連絡し、双方の条件が ...続きを読む

サバイバルゲームを都市型の遊びに!ワクワクを提供するASOBIBAの“市街戦”

更新日:2017年01月10日

サバイバルゲーム、通称「サバゲー」。ご存じ、BB弾が出るエアガンを駆使して行う戦闘ゲームだ。プレーするのは主に野外のフィールドだが、何よりのネックは都市からの距離感である。首都圏なら、千葉県の山中にあるフィールドで遊ぶと1日がかり。ビギナーにとっては、お試し体験ですらハードルが高い状況が続いていた。 そんな状況にくさびを打ち、都心でもサバゲーが楽しめる室内型フィールドを展開しているのが株式会社ASOBIBAだ。2013年、八重洲に1号店をオープンさせて以来、秋葉 ...続きを読む

海外移住の夢を叶えるために週末起業。簡単おいしい外国人向け料理教室が話題!

更新日:2017年01月05日

日本食レストランが世界各地で急増し、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されるなど、日本食が健康的で理想的な食生活スタイルとして注目を集めている。しかし、多くの外国人には日本料理をつくるのは難しいという先入観があるようだ。そのイメージを覆すのが、“一皿20分で完成”が売りの外国人向け料理教室「わしょクック」だ。 教えるのは日本の家庭料理、レシピは英語と平仮名のバイリンガル表記で、塩少々といった曖昧な表現はなく、すべて数値化されている。生徒は原則5人までの少人数制 ...続きを読む

7件中 1-7件目

「~スマビ総研~smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)につきましては、こちらをご覧ください。




(c) DREAMGATE PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.