起業・経営FAQ:折込チラシの効果を高めるには?

営業・マーケティング

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

洋菓子店を経営しています。
ホームページと月に1度の新聞の折り込みチラシをメインに自店の商品をPRしています。
効果的な折込チラシをつくるポイントをお教えてください。

回答

売れるためのチラシのポイントは4つあります。

1 お客様のメリット
たいていのチラシは商品の種類や価格のみを羅列しています。しかし、それは売り手が言いたい事であり、買い手が聞きたい事ではないのです。お客様はどんな言葉に共感するのか、よく考えてみてください。

2 他店との違い
他の洋菓子店とは何が違うのかわからないと、お客様はより安いもの、自分の好きなものへ流れてしまいます。素材や製法、経験年数など、強みと差別化を見える形で示してください。

3 「動機付け」の仕組み
競合のお店とあなたのお店とどちらも同じ質で同じ価格であった場合、あっちではなくこっちのお店に来たいと思わせる理由が「オファー」です。「オファー」 とは期間限定で値引きをするとか、2個買うと1個サービスとか、会員になるとクッキーをプレゼントするといった、来店の「動機付け」のことです。このよう な「動機付け」の仕組みをつくること大切です。

4 美味しさを表現する写真と文章
美味しそうに見せるにはチラシのデザインが重要です。特に食品に関しては写真はプロに依頼するのをお勧めします。また文章も大切です。お菓子の魅力や美味しさを表現している文章や写真を普段から集める努力をしましょう。

上記に加えて、あなたのお店を印象づける(ブランディング)こと、親近感を演出する(人柄が伝わる、写真を使うと効果的)こと、口コミを取り入れる(信頼感向上)ことに気を配るともっと効果的になると思います。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める