起業・経営FAQ:ボーナス消費に合わせてターゲットを効果的に集客するには?

営業・マーケティング

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

オンラインの英語塾の運営をしています。ターゲットは「英語に興味がある・多少自信がある層です」。現在は女性会員が多く在籍しています。

冬のボーナス時期に、新規塾生を募集したいと考えております。広告の予算もあるのですが、効果的な方法を教えてください。質問は以下の4点です。

【質問1】広告予算を100,000円の場合、どの媒体へ出稿するのがよいでしょうか。
【質問2】募集期間を10日とした場合、募集開始日&終了日はいつに設定すべきですか?
【質問3】メルマガ広告等を選択した場合、効果的な配信日時はありますか?
【質問4】広告予算の制限をかけない場合は、一番コストパフォーマンス(成約率)が高くなる広告媒体を教えてください。

回答

【回答1】
予算100,000円の場合、リスティング広告とメルマガ広告以外では難しいでしょう。アフィリエイト広告やバナー広告は一回当たり数十万円という相場が多いため、予算的に厳しいです。リスティング広告は検索キーワード別に広告が出せるため非常にニッチなターゲットを狙えます。単価も数十円から数百円台のため、予算の配分が機動的に行えるため、小規模事業者がインターネット上で広告を出すにはうってつけの手法です。

また、メルマガも読者属性がピンポイントでマッチすればとても高い効果が望めます。広告費も数万円台から出せるメールマガジンも多く、場合によってはメルマガ発信者と直接連絡をとって親しくなるなどすれば、広告費も相当まけてもらえることもあります。

【回答2】
一番大切なのは「需要期」に合わせることです。英語教材需要はいつ高まるのでしょうか。ボーナスがでる少し前、11月末から12月の第1・2週前後までの間が、消費行動が活発になる次期です。

【回答3】
メルマガ広告も上記解答2と考え方は同じです。
1. ボーナス取得日前後:収入が入って財布も緩みやすい
2. 11月末:ボーナスの利用方法を検討している時期であるため
3. 12月2週目:消費の多い時期であるため

12月3週目になってしまうと年末消費が始まってしまうので、英語教材広告効果は少ないかもしれません。

【回答4】 コストパフォーマンス(成約率)が高い広告媒体は、リスティングでしょう。
あなたのターゲットと、読者像がぴったり重なるメルマガがあれば、メルマガ広告も効果的です。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める