個人運営のウェブサイトで賞品を出しても法的に問題ないでしょぅか

法務・知的財産

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

個人のウェブサイトで意見をくれた人に対して、抽選で何名かに、賞金・賞品をあげたいと思っています。
個人のサイトで、賞金・賞品をあげたりしてもいいのでしょうか? 法人化する必要はないのでしょうか?

回答

意見をくれた方への賞金・賞品を進呈する件ですが、 法人化が必要かというと、法律上は必要ではありません。個人事業主でも、全くの個人の立場でもできることです。
ただし、事業として行う場合は次の点に注意が必要です。
意見をくれた訪問者ではなく、訪問者が何らかの商品・サービスを 購入することを条件にした場合、景表法の規制を受けます。
景表法とは、不当景品類及び不当表示防止法の通称で、何らかの購入の対価として賞品等を出す場合について規制しています。
賞品総額は売上想定額の2%までなどの規制もあります。しかし、ホームページ上で単に賞品を出すだけの場合はオープン懸賞とし、特に規制をしないとの見解です。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める