大きくする 標準 小さくする
政府系金融機関」について専門家に質問してみたい方。ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。

人材採用と育成

若月 誠 氏

起業・創業時から一番大切なリソースは「ヒト」。ヒトの力を最大限に引き出すヒントをみなさまにお届けします。

記事一覧

Vol.23 人材育成に必須!情報分析スキルのポイント

「情報分析力」はビジネスを進めていくうえで、誰にでも必要なトランスファラブルスキルで、対課題ス...

Vol.22 問題意識力強化する、4つのコツ

さまざまな現象や問題に対して、「これは、どうすれば解決できるだろう」、「もっと他の方法で進める...

Vol.21 多様な情報が集まるルート作り

今回は、「情報収集力」が高い人の特徴の一つである「多様な情報源を持っていること」をとりあげます...

Vol.20 ビジネスの基礎、情報感度を高める

「対課題スキル」のなかで基本になるものが「情報力」。ビジネスはすべて情報から始まるといっても過...

Vol.19 仕事の基礎 欠かせない3つのスキル「対課題」「対自己」「対人」

仕事をするうえで 必要なチカラ=「仕事力」は、「スタンス」「トランスファラブルスキル」「テクニカ...

18-01.jpg

Vol.18 人材育成の成功の秘訣!スキルの3領域を理解する

仕事をするうえで必要とされる、さまざまな知識やスキルを総称して「仕事力」と呼ぶことにします。言...

Vol.17 自分育成して、優れた人材を育てる

実際に仕事をするには、人の持つ多様なチカラを組み合わせて発揮することが必要です。仕事の内容が高...

Vol.16 経営参謀の強みを活かした企業運営を考える

小さな町工場から日本を代表する企業に成長するための、経営基盤作りにチカラを発揮した「協働経営」...

Vol.15 事業拡大する起業家は自分と異なる他者を受け容れる

起業家が一人だけで創業するのではなく、誰かパートナーとチカラをあわせて事業経営をしていくことが...

Vol.14 ギブ・アンド・ギブで簡単に人脈をつくる

自分には、抜きん出た専門性や豊富な知識がないので、人脈が作れないと思っていませんか?そんなこと...

若月 誠からのご挨拶

起業を果たした人は、次はもっともっと成長させたいと考えるでしょう。その際に、起業家1人で、全てのことができる訳ではありませんから、誰かに事業に参加してもらうことになります。

つまり、1人で事業を始めた起業家は、すぐに「(他の)人のチカラ」を「獲得」し「活かすこと」が求められます。ところが、これが難しい。なにしろ、他人を相手にすることですから、なかなか自分の思い通りにはいかないのです。

世の中では、「人」に関する課題をクリアできずに、成長できない事業が、思いのほか多い。そして、その原因の多くは、起業家自身が成長していないことにある、といっても過言ではありません。

このサイトでは「事業の成長=人の成長」という視点で、「人のチカラの獲得・育成・活用」の、知識や考え方を提供すると共に、「起業家自身の成長」についての、ヒントをお届けします。

 

経歴

若月 誠  Makoto Wakatsuki
アクティブユニット有限会社 代表取締役
経営コンサルタント/キャリアカウンセラー(GCDF-JAPAN)

東京の下町で育ち、子供の頃の風景は『三丁目の夕日』と重なります。1973年に、当時はベンチャー企業と呼ばれていたリクルートに入社し、営業、企画編集、マーケティング、スタッフ部門を経験。次いで、飲食店を社内起業して関連会社の社長業を経た後、1999年に同社を卒業。

すぐに独立し、「人を元気に」をミッションにして、経営コンサルタント・キャリアカウンセラーの看板を掲げる。現在はキャリア開発、人材育成、企業研修ナビゲーション、起業支援の分野で活動中。

独立後には、若い頃からの夢だった大学院進学を思い立ち、50歳で早稲田大学大学院アジア太平洋研究科のMBAコースに入学。自分のお金で授業料を払ったためか、熱心な勤労学生生活を送り無事修了。本当に面白い学生生活を送る。

ちょっと変わった仕事としては、雇用・能力開発機構の衛星放送の起業支援番組「アントレプレナー Do it ! 2003」でキャスターも経験し、企画や取材にも参画。

 
bnr_top_kaiin.png