この記事はに専門家 によって監修されました。

起業・経営FAQ:webサービスに関する起業アイデアの相談です。

事業計画

執筆者: ドリームゲート事務局

課題・悩み

私はウェブディレクターではありますが、非エンジニアでして、webAPIを活用したビジネスを起業したいと思い立ちpythonを勉強中です。
面白い、ニーズが高いウェブサービスを作りたいと思うものの、アイデアが全く思いつきません。
ビジネスアイデアやPython、webAPIの活用事例など発想のヒントになる情報がありましたら教えていただけますでしょうか。

回答:「1日1個、起業アイデアを洗い出す習慣をつけてみては」

webAPIを活用したビジネスについてアドバイスですね。
ウェブサービスに関するアイデアが全く思いつかないとのことですが、まずはご自身でルールを決められたらよいかと思います。

毎日ニュースや新聞、メルマガ、ネット上の記事などの情報に目を通して、ウェブサービスの候補になるものを1日1個必ず洗い出すなどを行ってみてはいかがでしょうか。
1年間で365個の候補が生まれてきますので、相応のアイデアが生まれてくるかと思います。新たなビジネスを始めるのであれば、こういった継続した取り組みは必要かと思います。

あと、ビジネスの内容面になりますと、PythonということはAI(人工知能)ということになりますね。
AIも確実に発展していますが、将棋や囲碁、投資、チャットサービスといったレベルの話題が多いので、企業の本格導入はこれからという印象です。

ビジネスとして本格的にAI活用することを想定するならば、経営課題解決のためのAIという位置づけになると期待できますね。
経営課題解決といっても大げさなものでなくてもよくて、生産性向上とか顧客満足度向上とか人件費削減、コンプライアンスのような個別課題解決でも十分有益です。
例えば、WEBサービスによるアンケートを実施して、そこで収集したデータをAIで分析することで何らかの経営課題が解決するみたいなものは分かりやすいですね。

参考になれば幸いです。

起業マニュアル

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める