スウィーツに力を入れたカフェの運営 / 金魚カフェ

企業紹介

執筆者: ドリームゲート事務局

松村奈美さん

松村奈美 Nami Matsumura

金魚カフェ/オーナー/東京都渋谷区

事業内容: スウィーツに力を入れたカフェの運営。
その他、Tシャツやカットソーなど、オリジナルグッズの卸販売も
プロフィール: 1971年、広島県生まれ。
服飾系の大学を卒業した93年3月からコスチュームデザイナーとして活動。
イベント企画などを行った後、Tシャツやカットソーなどのオリジナルブランドを
立ち上げ、卸販売をスタート。
その後、カフェスペースのあるアパレルショップを立ち上げたいと考え始め、
02年2月、カフェをオープンした
趣味: 読書、映画観賞、日曜大工
好きな言葉: 「一期一会」
連絡先: http://www.kingyo-cafe.com/

 

「喜・楽」
お店は自己表現の場と思っているので、アーティストのタマゴたちにお店をギャラリーとして開放しています。この場所で出会った人が、アーティストとして育ってくれたら、と思うと、そんな場をつくれたことが幸せですね。

 

「怒・哀」
ビジネスは人間関係が大事なので、スタッフや業者さん、お客さんなど、事業にかかわかる人たちとコミュニケーションがうまくいかなかった時は哀しいですね。怒りは特にない、かな。

 

「開業資金」 0万円

コスチュームデザイナーの時は、特に開業資金は必要なかったです。カフェの時は、洋服の卸販売で稼いだお金、1000万円で始めました。

>>飲食業での起業・開業、飲食店の改善でお悩みの方はこちらへ
 

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める