まねのできないモノづくりを目指し、次世代リーダーを育てよう

企業紹介

執筆者: ドリームゲート事務局

山口 秀樹(やまぐち ひでき)

ゴールドライツ平塚 代表

主に現場リーダーを対象としたTPSの指導。 主に管理者を対象としたチェンジリーダーの育成指導。 モノづくりを主体とした、生産プロセスデザインの設計、企画。 従来は一部上場の大企業を指導していたが、真の日本の体力増強に寄与したく、中小企業へ注力したい。

 

出身地 東京都練馬区
プロフィール 1949年、東京都生まれ。大学卒業と同時に財閥系プラスチック加工メーカに入社、商品企画、事業化、現場管理者、工場運営管理、製造所長、本社改善支援所管部長など歴任した。設計時代に大きさで、現場時代に生産性で、所長時代に業界シェアでと、都合3種類の世界NO.1を達成できた。 3年前退職と同時に生産プロセスデザイナーとしてモノづくりのコンサルティングを開始、TQM、TPM、TPSの知見と大野理論を軸に、管理者向けコンサルティングをしている。一方、「働く楽しさ」「友のありがたさ」を知ってもらいたく2000年からボランティア団体「グリーンツークラブ」を立ち上げ現在に至る。旧JIPCS(日本生産システム研究会)に現在も所属。妻一人、子供二人、孫三人。趣味はゴルフ。
会社所在地 神奈川県 平塚市岡崎5910-59
業種 士業・コンサルティング
事業概要 モノづくりで圧倒的に優位に立つための管理職リーダーに、仕事=管理+改善+変化を教え込む。
URL  

※上記は2012年当時の情報です。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める