お茶農家の作った緑色した飲む酢と日本唯一のお茶カレー  元気なあさば 

企業紹介

執筆者: ドリームゲート事務局

浦野 満雄(うらの みつお)

浦野製茶(元気なあさば、やまうら農園) 経営者

2万坪の茶畑(エコファーマー取得ー安心安全を目指して)から採れるお茶の製造販売をしつつ、日本で内しか販売できないお茶のカレー、自家製造のお茶を使ったお茶しお、砂糖ゼロのお茶ぜんざい。ハイボール、焼酎割り、ソフトクリーム、アイス、寒天、5倍に薄めて飲んだりできる緑色した飲む酢(茶ん酢)自信はあります。お茶カレーは百貨店や高速道路サービスエリアで好評販売中

 

出身地 静岡県袋井市
プロフィール 1950年静岡県生まれ磐田農業高校卒後家業の茶業を32年継続し、2000年に直売店を開店。2008年に火災で茶工場、倉庫全焼住居半焼し1億7千万の負債を抱え再機に挑戦中です。商標登録したお茶カレーの全国販売開始、3本セットで富士山になるお茶しお(全国観光土産品連盟努力賞受賞)商標登録した飲む緑色お茶の酢ー茶ん酢(世界緑茶コンテスト入賞、ふじのくにセレクション金賞)NHK、日本テレビ、テレビあさひ、TBS,フジテレビ、アンアン、ドコモプレミアム等メディアで紹介されました。ただ今負債返済の奮闘中頑張っています。
会社所在地 静岡県袋井市山崎5406-4
業種 農林水産業
事業概要 お茶カレー、お茶しお、お茶ぜんざい、飲む酢―茶ん酢の日本唯一の販売元。自家茶園製造茶販売
URL http://www.genkinaasaba.com

※上記は2012年当時の情報です。

起業、経営ノウハウが詰まったツールのすべてが、
ここにあります。

無料で始める