アドバイザリーボードからのコメント(順不同/敬称略)

株式会社ケイエスピー インキュベート・投資事業 統括課長 栗田 秀臣 氏

ILSは大手企業とベンチャーが一堂に会する国内で一番大きな規模のイベントであり、インキュベーションの新たなインフラです。

ILSは第1回目からすべて関与していますから、3回目の参加となります。これまで、累計で25社のベンチャーを推薦させていただきました。ちなみに、今回の推薦は8社です。

ここはやはり大手メーカーとベンチャーとの間で、メーカーの意思決定ができるクラスの方と直接お会いできるというのが非常によい機会。投資先を含めて、有望なベンチャーをピックアップして送り出しています。

第1回目は割とサービス系の大手企業の参加が多かったですが、昨年の第2回目からメーカー系、ハイテク系が多くなってきました。そういった意味で、2回目に推薦した会社は、ILSに非常にマッチしていました。すでに、それなりの成果を上げているベンチャーが数社ありますよ。第3回目の今回は、まだイベントの途中ですので詳細はまだヒアリングできていません。ただ、非常にたくさんの大手企業から面談のオファーいただいて、お会いしていることは聞いています。終了後、推薦企業各社から、その成果を聞くことを楽しみにしています。

参加するたび、ILSというイベントの進化を感じています。日本を代表する大手企業、特にメーカー増えたことが私たちにとってはうれしいポイントです。また、それに合わせたベンチャーを呼び寄せている点も、マッチング・イベントとしての精度が高まっている印象を受けました。

推薦した企業の中では、10社ほどの大手企業と商談するなど、非常にたくさんのご縁をいただいています。このイベントは間違いなく、大手企業とベンチャーが一堂に会する国内で一番大きな規模のイベントであり、インキュベーションの新たなインフラだと思います。ぜひとも、ますますのご発展と、そして継続を期待しています。

閉じる

Beyond Next Ventures 株式会社 代表取締役社長 伊藤 毅 氏

今年から2日間に拡大されたILSは、大企業とベンチャーが出合える貴重な機会として周知が進んでいると感じます。参加したベンチャーからも、大手企業が積極的で具体的な商談に進みやすいといった感想が届いています。

当社は技術系ベンチャーに投資をするベンチャーキャピタルです。大手企業と出合うことが目的のILSには、研究開発や製造、販売などのバリューチェーンにおいて、大手企業と組む必要性のあるところをピックアップして推薦しています。今回は5社ほど推薦し、彼らには大企業と話を進める上でのポイントなどを事前にアドバイスさせてもらっています。そのベンチャーからは、大手企業も積極的にベンチャーと出合うために参加しているので、具体的な話や商談に進みやすいといった感想が届いています。

今年から2日間に拡大されたILSは、大企業とベンチャーが出合える貴重な機会として周知が進んでいると感じます。このようなイベントは我が国においてはそれほど多くないので、ぜひ今後とも継続していただきたいと願っています。

ベンチャー支援環境は、以前に比べて格段に整ってきています。ベンチャーに必要な資金やノウハウ、リソースなどが得られやすくなっていますし、大手企業にもオープン・イノベーションに対する意識が広まってきました。チャレンジする人が日本でも、もっと増えてほしいと思っています。

閉じる

株式会社東京大学エッジキャピタルパートナー 井出 啓介 氏

ベンチャー界隈と大企業には距離感があるので、両者を強引にでも引き合わせることは重要で、セレンディピティを作る為にも良いことだと思います。こういうイベントは定期的に開催すると良いですね。

どうしてもベンチャー界隈とトラディショナルな大企業には距離感があります。事業分野にもよりますが、直接繋がる機会がなかなか無いんですよ。なので、両者を強引にでも引き合わせることは重要で、とても良いことだと思います。

私は第1回からアドバイザリーボードとして参加していますが、前回と比べて今回は格段に良くなっています。 第1回目にあった反省点をかなり吸収・フィードバックされて、改善されてきたなと感じました。特にマッチングの仕組みが洗練されてきていますね。

ベンチャーが大企業と事業提携できるというのは、そんなに簡単な話ではありません。ですが、難易度が高いからこそ、ベンチャーにとって大企業との事業提携があるというのは、大きなポジティブポイントになります。そこから投資機会につながったり、以後の資金調達がやりやすくなると思います。

ILSは、VCの観点からは、新しいベンチャー企業に出会えるだけでなくベンチャーキャピタル同士や過去に投資した企業などとも旧交を温めつつ新しい事業・投資機会を議論する場にもなりますので、継続して開催されることを期待していますし応援していきたいと考えています。

閉じる

株式会社 産業革新機構 専務執行役員 土田 誠行 氏

当社から推薦したベンチャーは20社がイベントに参加しています。
素直な感想ですが、非常に素晴らしい催しだと思っております。

当機構は、2009年7月に設立され、ちょうど5年を迎えます。もともとベンチャーを支援していく公的な色彩を帯びているファンドですが、昨年の3月に人員を倍増し、さらに本格的にベンチャーを支援していく体制を整えました。今回はアドバイザリーボードに名を載せていただき、主体的に取り組むことになりました。当機構が投資したベンチャー7社、LP(有限責任組合員)出資をしているベンチャーを含め20社が本イベントに参加しています。

素直な感想ですが、非常に素晴らしい催しだと思っております。ベンチャーにとっても、それから私たちがお取引をしている大企業で、ベンチャー投資、あるいはベンチャーの技術を活用しようとしている会社さんにとっても有益な機会でしょう。ベンチャー経営者と話をしていると、いくつもの課題が見えてきます。彼ら自身がまず大企業の情報やニーズ、ベンチャーへの期待を理解していないこと。なので、大手企業が一堂に会して行われるこのようなイベントは非常に有益です。この仕組みが、イベント開催時だけではなく、いつでも活用できるようになることを大いに期待しております。

閉じる

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 イノベーション推進部長 久木田 正次 氏

当機構の推薦で33社が参加。研究開発型ベンチャーとその技術をわかってくれる大手企業とをマッチングする仕組みがなかったので、このようなイベントはありがたい。今後もどんどん協力したい。

NEDOは、技術の実用化のために助成事業を行うなど、研究開発型ベンチャーの支援にも力を入れています。将来の日本を支える可能性のある技術はたくさんある。ところが、その技術を面白いと思って買ってくれる大手企業などと、うまくマッチングする仕組みが、少なくとも今までのNEDOのネットワークの中ではなかった。一方、事務局の方から聞いたのは、製造業のベンチャーの参加が少ないということ。そこはNEDOの得意とする分野です。製造業は雇用を創出しますし、日本の産業を下から支えるものすごく重要な機能を有しています。ならばぜひ、NEDOが支援しているベンチャーに参加してもらおうと考えました。

それらのベンチャーが、大手企業あるいはベンチャーキャピタルから支援を受けることはプラスだし、提携がうまくいけば大手企業やベンチャーキャピタルもプラスになる。win-winの関係がここで構築できる。私たちは、このイベントにとても感謝していますし、今回、本イベントに参加したベンチャー企業33社も非常に満足しています。しかも、事務局はこのイベントをビジネスとして運用している。そこもすごいと思いますね。

今、特にロボット産業にフォローの風が吹いており、日本の未来にとって大事な産業であるという認識が高まっています。それもあり、今回はロボット系のベンチャーに多く参加してもらいました。もちろん、ほかにもNEDOはたくさんのベンチャーを支援しています。今後もこのような機会があればどんどん協力したいですし、私たちNEDOとしても本イベントの仕組みを参考にし、NEDO自身も積極的にマッチングに取り組みたいと思っています。

閉じる

三菱UFJキャピタル株式会社 投資第二部 部長 清水 孝行 氏

当社の投資先からは9社が参加。商談後のベンチャー社長の興奮した顔、うまくアピールできなかった悔しそうな顔を見ると、大手企業とベンチャーをつなぐという業務が、ベンチャーキャピタルにとっても非常に重要な業務だと改めて痛感しました。

私はモノづくり系とハイテク系ベンチャーを主に見ていますが、事務局から、前回のイベントではそれらの分野のベンチャーが少なかったことをお聞きしました。それなら私たちが力を入れている分野ですので、ぜひ協力させてもらいますと、参加・協力することを決めました。

このイベントのポイントは、大手企業側の出席者が経営者や事業開発の責任者で、ベンチャー経営者からは単なる自社製品の売り込みではなく、業務提携、資本提携、M&Aなどの、戦略的な提案を持ってきてくれるという点です。

ベンチャーとしても数社の大手企業と一度に戦略的な商談ができる機会は希少ですよね。今回は投資先の9社のベンチャーがイベントに参加しています。私も何社かの商談に同席しました。商談後の社長の興奮した顔、うまくアピールできなかった悔しそうな顔を見ると、大手企業とベンチャーをつなぐという業務が、ベンチャーキャピタルにとっても非常に重要な業務だと改めて痛感しましたね。

マンネリ化させず継続していくことが大事ですから、新しいベンチャーをどんどん紹介していく必要があると考えていますし、大企業サイドもいつも同じメンバーではなく、さらに新しいところが様々な情報を聞きつけて、自分も出たいと、こういうふうに思ってもらえれば、どんどんよい回転になっていくと思います。今後もこのイベントを積極的に応援していきたいと思っています。

閉じる

アドバイザリーボード一覧 (敬称略/五十音順)

赤羽 雄二

ブレークスルーパートナーズ株式会社 / マネージングディレクター

秋本 英一

公益財団法人湘南産業振興財団 / シニア インキュベーション・マネジャー

浅海 治人

ウエルインベストメント株式会社 / ファンド部 部長

安達 俊久

グローバルIoTテクノロジーベンチャーズ株式会社 / 代表取締役

Anis Uzzaman

Fenox Venture Capital / General Partner

安藤 重夫

株式会社さがみはら産業創造センター / チーフインキュベーション・マネージャー

石塚 万里

株式会社つくば研究支援センター / ベンチャー支援部長

井出 啓介

株式会社東京大学エッジキャピタル / パートナー

伊藤 健吾

Genuine Startups Ltd. / General Partner

伊藤 毅

Beyond Next Ventures株式会社 / 代表取締役社長

伊藤 悠

イノベーションズアイ / 事務局長

梅田 和哉

京都リサーチパーク株式会社 / イノベーション本部 成長企業支援部 部長

江幡 智広

KDDI 株式会社 / 戦略推進部長

大澤 弘治

グローバル・カタリスト・パートナーズ 、グローバル・カタリスト・パートナーズ・ジャパン / マネージング・ディレクター兼共同創設者

大下 創

MedVenture Partners株式会社 / 代表取締役社長

大野 大

EY新日本クリエーション株式会社 / エグゼクティブディレクター

岡 洋

Spiral Ventures Japan LLP / Partner

岡田 直樹

一般財団法人アジア太平洋研究所 / 業務推進 事務局次長

小野 裕史

インフィニティ・ベンチャーズLLP / 共同代表パートナー

Carl Hoffman

ベイシス・テクノロジー株式会社 / 創業者 会長兼最高経営責任者

各務 茂夫

東京大学 / 教授 イノベーション推進部長

菓子 久就

独立行政法人中小企業基盤整備機構 / インキュベーション事業担当課長

片岡 晃

独立行政法人情報処理推進機構 / IT人材育成本部 IT人材育成企画部 部長

加藤 清司

株式会社イスラテック / 代表取締役CEO

加藤 順彦

LENSMODE PTE LTD / エンジェル事業家

金子 大介

株式会社みらい創造機構 / 取締役

金子 孝幸

日本政策金融公庫 国民生活事業本部 / 創業支援部 ベンチャー支援グループ グループリーダー

兼松 泰男

大阪大学 / 教授

河野 秀治

ICONIQUE GROUP株式会社 / 代表取締役

河村 修一郎

株式会社環境エネルギー投資 / 代表取締役社長

岸岡 慎一郎

I.T.A., Inc., / President

金 顯鍾

韓国技術ベンチャー財団 / 東京事務所 所長

久木田 正次

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 / イノベーション推進部長

久保 真

BIGLOBEキャピタル株式会社 / 代表取締役社長

栗田 秀臣

株式会社ケイエスピー / インキュベート・投資事業部 統括課長

呉 雅俊

株式会社TNPパートナーズ / 代表取締役社長  

郷治 友孝

株式会社東京大学エッジキャピタル / 代表取締役社長

河野 修己

京都大学イノベーションキャピタル株式会社 / 投資部プリンシパル

孝本 浩基

公益財団法人京都高度技術研究所 / 地域産業活性化本部長

後藤 健

SBIインベストメント株式会社 / 取締役 執行役員副社長

小山 高弘

SMBCベンチャーキャピタル株式会社 / 投資推進部長

齋藤 茂樹

エス・アイ・ピー株式会社 / 代表取締役社長

榊原 健太郎

株式会社サムライインキュベート / 代表取締役

坂下 哲也

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 / 常務理事

坂本 英輔

独立行政法人中小企業基盤整備機構 / ファンド事業課長

佐藤 真一

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社 / 投資部長

佐野 睦典

イノベーション・エンジン株式会社 / 代表取締役・インベストメントパートナー

鮫島 卓

ニュー・フロンティア・パートナーズ株式会社 / 代表取締役社長

澤山 陽平

500 Startups Japan / マネージングパートナー

C.Jeffrey Char

ジェイ・シード株式会社 / 代表取締役社長

嶋内 秀之

株式会社アントレプレナーファクトリー / 代表取締役

嶋根 秀幸

MOVIDA JAPAN Inc / Seed事業責任者

清水 孝行

三菱UFJキャピタル株式会社 / 投資第二部 部長

清水 康史

公益財団法人京都産業21 / イノベーション推進部長

鈴木 真一郎

新日本有限責任監査法人 / 企業成長サポートセンター センター長 シニアパートナー

曽根 裕文

関西大学 / 社会連携部 リサーチコーディネーター

髙井 一也

国立研究開発法人産業技術総合研究所 / イノベーション推進本部 ベンチャー開発・技術移転センター長

高橋 聡

DANベンチャーキャピタル株式会社 / ベンチャーキャピタリスト・公認会計士

高山 現人

公益財団法人横浜企業経営支援財団 / 経営支援部 マーケティング担当

竹内 泰史

ベンチャーナウ株式会社 / 代表取締役

竹川 祐也

株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ / シニア・ヴァイス・プレジデント

田中 義明

大和証券株式会社 / 事業法人担当 参与

谷本 徹

リード・キャピタル・マネージメント株式会社 / 代表取締役 マネージングパートナー

種田 慶郎

株式会社フジテレビジョン / ゲーム&インキュベーション事業部長

土田 誠行

株式会社産業革新機構 / 専務取締役 共同投資責任者 戦略投資グループ長

筒井 長徳

龍谷大学 / 龍谷エクステンションセンター インキュベーション・マネージャー

David S. Milstein

Eight Roads Ventures Japan / 日本代表

寺田 豊計

A2O株式会社 / 代表取締役社長

照沼 大

日本ベンチャーキャピタル株式会社 / 執行役員 投資部門 ベンチャーキャピタリスト

徳永 康雄

WMパートナーズ株式会社 / Partner

内藤 崇司

株式会社リクルートストラテジックパートナーズ / バイスプレジデント

永岡 英則

株式会社VOYAGE VENTURES / 代表取締役

中垣 徹二郎

Draper Nexus Venture Partners / Managing Director

長川 勝勇

大阪イノベーションハブ / 統括プロデューサー

中嶋 淳

アーキタイプ株式会社 / 代表取締役 マネージングパートナー

中嶋 泰雄

NPO法人産業技術活用センター / 監事

中野 慎三

伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 / 代表取締役社長

長野 泰和

KLab Ventures株式会社 / 代表取締役社長

奈良 弘之

独立行政法人日本貿易振興機構 / イノベーション促進課長

西浦 伸雄

堺市 産業振興局 / ものづくり支援課 課長補佐

西崎 正浩

日本政策金融公庫 中小企業事業本部 / 新事業室 新事業・ベンチャー支援総括課長

長谷川 新

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター / チーフプランナー

長谷川 和宏

株式会社グローカリンク / 代表取締役

平石 郁生

株式会社ドリームビジョン / 代表取締役社長

平尾 孝憲

国立研究開発法人科学技術振興機構 / 起業支援室 室長

平野 清久

大和企業投資株式会社 / 取締役

平山 雄太

福岡地域戦略推進協議会 / シニアマネージャー

深見 正敏

スパークス・アセット・マネジメント株式会社 / 代表取締役

Brandon Hill

btrax Japan / CEO

古田 利雄

弁護士法人クレア法律事務所 / 代表弁護士

牧野 成将

株式会社Darma Tech Labs / 共同創業者/代表取締役

松下 直樹

株式会社リクルートエグゼクティブエージェント / 経営企画室 室長

松田 一敬

合同会社SARR / 代表執行社員

松村 伸也

K&Pパートナーズ株式会社 / 代表取締役CEO

松本 浩介

KLab株式会社 / 社外取締役・投資家

松本 真尚

株式会社WiL / 共同創業者 ジェネラルパートナー

丸 幸弘

株式会社リバネス / 代表取締役CEO

宮城 治男

特定非営利活動法人エティック / 代表理事

宮宗 孝光

株式会社ドリームインキュベータ / 執行役員

宮田 拓弥

Scrum Ventures / Founding Partner

三好 啓介

株式会社ジャフコ / 取締役

村田 祐介

インキュベイトファンド / 代表パートナー

村山 俊之

公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構 / ベンチャー支援室長

室賀 文治

リアルテックファンド・合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル / グロースマネージャー

森田 和彦

大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社 / 投資担当執行役員

森山 大器

トーマツ ベンチャーサポート株式会社 / 経営企画部長 兼 政策事業部長

山口 豪志

プロトスター株式会社 / 代表取締役COO

山口 泰久

株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ / マネージングディレクター

山中 卓

モバイル・インターネットキャピタル株式会社 / 代表取締役社長

山本 洋介

ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター株式会社 / ディレクター

湯浅 エムレ 秀和

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ / プリンシパル

百合本 安彦

グローバル・ブレイン株式会社 / 代表取締役社長

渡邉 安弘

Seed Technology Capital Partners / 業務執行組合員代表

2017年8月24日更新