ピッチ

TOP20スタートアップピッチ【22日】

招待制で行う大手企業とベンチャーのマッチングプログラム「パワーマッチング」において、大手企業からの商談リクエスト人気上位20位のベンチャー企業によるプレゼンテーション。
パワーマッチング参加の大手企業及びILSアドバイザリーボードが、優れたプレゼンターを専用アプリから「チェック!」した数を集計し、最優秀者には「ILS AWARD グランプリ」を贈賞します。

10/22(月)

11:30

12:40
ベンチャーピッチ
5階 メインホール2
予約制:【対象】ベンチャー / 大手

TOP20スタートアップピッチ Part1

後藤 功 氏
株式会社グラモ 代表取締役社長
全て自社開発!1つのアプリでIoTフル連携のグラモスマートロック
家電制御、スマートロック、センサー、HEMS等のIoT住宅に必要な主要製品を全て自社開発&ワンストップで提供。1つのアプリによる完全統合に加え、管理用業務システムを提供することで運用コストの削減も実現。昨年発売したスマートロック製品は他社に無いユニークな仕様で1,000台/月を超える出荷を実現。
安藤 雄太 氏
株式会社タップアラウンド 代表取締役
TAPTrack技術を活用した位置情報解析/顧客行動マーケティング
ナビゲーションやゲーム、広告、マーケティング等の分野で注目される位置情報。弊社では、GPSの利用が困難な屋内空間においても利用可能な、ビーコン等の追加機器を必要としない位置情報技術(TAPTrack技術)の開発、実用化を進めています。同技術について、最新の事例を含めご紹介いたします。
西谷 健治 氏
株式会社U-MAP 代表取締役社長
熱問題へのソリューションを提供。放熱材料”AlNウィスカー”と今後の展望
AlやIoT、自動運転などの次世代産業には、熱問題の解決が欠かせません。 U-MAPは世界で初めて、少量充填で高い熱伝導性能を持つ放熱部材であるAlNウィスカーの高効率大量合成手法を確立しました。 素材系ベンチャーのロールモデルとなるべく、スピーディかつフレキシブルな事業化を目指しています。
橋本 稔 氏
AssistMotion株式会社 代表取締役
超高齢社会を救う、人に優しい“着る”ロボットcurara®
衣服感覚で着ることのできるロボティックウェアcurara®のモニター販売をいよいよ2019年に開始します。弊社は、同調制御や高分子ゲルなどの信州大学繊維学部の研究成果に基づいて、今後増々増加する高齢者の動作支援衣服型ウェアラブルロボットの事業化を目指しています。
藤田 義生 氏
株式会社ネクストシステム 代表取締役CEO
深度センサーを使わない高精度AI骨格検出システム「VisionPose(ビジョンポーズ)」
VisionPoseは、深度センサーに頼らずWEBカメラのみで人間の骨格情報や深度情報を検出するAIシステムです。従来の製品よりも精度が高く、複数人の骨格検出に秀でています。スポーツの運動解析、工員の作業解析、リハビリの動作解析、YTuber向けのアバター操作などの応用が期待されます。クラウドやIoT機器への搭載も予定。
切通 義弘 氏
インテリジェント・サーフェス株式会社 代表取締役
バイオミメティックスによる表面処理技術
生体膜構造を模倣したMPCポリマーは、タンパク質非吸着性、血液適合性など、生体が持つ固有機能を人工的な素材表面へ転写する機能を持つ。MPCポリマーにより人工的な素材表面が「自然で機能的な表面」=Intelligent Surfacesに改質され、防汚性、潤滑性、親水性機能を発揮する表面へと再生する。
Dr. Alexander Schmitz 氏
Xela Robotics CTO
ロボットに肌感覚を実現する「分布型3軸触覚センサー技術」
ロボットにも肌感覚を。弊社は、早大・菅野研究室からスピンアウトした大学発ベンチャーです。柔らかく高密度なのに信号線が少ない3軸触覚センサーを提供することで、ロボットハンドでも人間のようなオブジェクト操作が可能になります。加えて、センサーを応用した安全な協働ロボットアームも開発しています。
森川 和正 氏
グローバルウォーカーズ株式会社 代表取締役社長
6分間でわかるHITL型プラットフォーム Annotation One
グローバルウォーカーズでは、自社開発のディープラーニングや画像処理技術をソリューション提供しつつ、AIのルーティンの中で教師データの作成やAIが間違えたときの再学習といった人間が介在する領域を支援する、Human In The Loop型のプラットフォーム Annotation Oneを提供しています。
飯永 一也 氏
メディカルフォトニクス株式会社 代表取締役社長
採血不要の血液検査 〜非侵襲脂質モニターによる健康・疾患管理事業〜
弊社は、採血不要の血中脂質計測器を開発し、研究者向けの事業を開始しました。採血を不要とすることで、いつでも、どこでも、簡単に計測することを可能とし、新市場の創出が期待でき、また従来の検査と異なり、時間変化の計測から、脂質検査の新たな価値を創出することを可能とします。これらを包括的にご紹介いたします。
13:30

14:40
ベンチャーピッチ
5階 メインホール2
予約制:【対象】ベンチャー / 大手

TOP20スタートアップピッチ Part2

長谷川 修 氏
SOINN株式会社 代表取締役社長
少ないデータからPCやスマホで学習でき、使いまわしも可能な汎用AIのご紹介
一般に、ディープラーニングは特定分野で高い性能を発揮しますが、莫大な学習データや演算量を必要とします。弊社では、独自の特許技術SOINNを含む多彩な技術を活用することで、汎用かつ省データ・省演算量で稼働するAIソリューションをお届けしています。豊富な実稼働事例を交えつつ、弊社ソリューションをご紹介します。
岡野 秀生 氏
エーアイシルク株式会社 代表取締役
電気を伝えるシルクでバイタルセンシング
コアー技術であるエーアイシルク電極(電気をを伝える導電性繊維)を活用し、健康、スポーツ、ヘルスケア、自動車などへの様々なニーズに適合させた新素材の開発を行っています。着るだけで心拍数や筋電などの健康状態が測れるスマートウェア用繊維を製造・販売し、そのウェアラブルデバイスのソリューションも提供します。
古賀 義紀 氏
株式会社エアメンブレン 代表取締役
エアメンブレンは、グラフェンの夢を実現します
当社は、現在原子層グラフェンの量産技術を有する世界唯一の企業です。透明導電グラフェンシートの製造・販売を行っている。従来、透明導電薄膜としてITOが独壇場であり、その莫大な市場からもグラフェンは、時期尚早と言われていたが、当社の高品質品の大量生産技術により早期の市場開拓と収益化が可能と考えている。
棚橋 繁行 氏
ライフログテクノロジー 代表取締役
画像解析AIにより、食事写真を撮るだけで、誰(高齢者)でも簡単に健康管理
スマホ内の食事画像を自動解析し栄養計算する特許AI技術を使った健康管理。近々、体重、血圧、血糖値、検査キット等も写真を撮るだけで自動蓄積も可能に。継続困難なライフログを「写真を撮るだけ」で簡単に蓄積可能にし、医療従事者、家族が簡単に使えるサービスとして展開。今後、AIによるアドバイス機能も実装予定
江口 康二 氏
株式会社メディロム 代表取締役
ヘルスケアとテクノロジーの出会い
いまや国民病でもある高血圧や糖尿病を代表とする生活習慣病は、肥満から始まっている。肥満対策は予防意識や行動変容を求められるが個々のライフスタイルの問題行動を把握し、可視化する事で意識(モチベーション)付けする事が効果的である。そのため体温発電で永久充電不要のトラッキングデバイスを開発した。
川原 伊織里 氏
株式会社リトルソフトウェア 代表取締役
生体データXリトルAIで人の「感性・状態」を見える化
脳波&バイタルセンシングデータから人の感性・状態のお見える化と病気の予兆を検知するブレインフラットフォームとリトルAIのご紹介と活用方法について。
山本 祐二 氏
株式会社プラントフォーム 代表取締役
余剰エネルギーを活用した世界初のアクアポニックスによる植物工場事業
日本は今、農業、水産業共に高齢化と働き手の大幅な減少といった食糧生産の危機と言える課題を抱えています。弊社はこの問題に対して、アクアポニックスという水耕栽培と養殖を同じシステムで行う農法と、世界初の取組みとなるデータセンターから排出される余剰エネルギーを活用した解決方法を今後の事業の展望と共にご紹介します。
濱中 佐和子 氏
ブレインズテクノロジー株式会社 代表取締役
製造業の高度化を支える、実用性の高い予知保全基盤「Impulse」
機械学習や先端オープン技術を活用して開発された「Impulse」は、製造現場に有益な機能に特化した(異常検知、要因分析、オートモデリング、クラウドエッジ構成)、実用性の高いサービスです。設備保全や品質管理、アフターサービスの領域で製造業の高度化を支えています。
木嵜 基博 氏
MI-6株式会社 代表取締役
AIを活用した材料開発の効率化(マテリアルズ・インフォマティクス)
材料開発のプロセスを効率化するための手法として,マテリアルズ・インフォマティクス(以下MI)が着目されている。従来の実験科学中心の手法から,AIを活用して更なる効率化を目指す手法である。当社はMI専業ベンチャーとして,複数の手法を活用し産業界における材料開発の効率化に取り組んでいる。
15:30

16:24
ベンチャーピッチ
5階 メインホール2
予約制:【対象】ベンチャー / 大手

TOP20スタートアップピッチ Part3

西当 弘隆 氏
株式会社モッタイナイ・エナジー 代表取締役
すべての排熱を電気に!~捨ててる熱、そのままはモッタイナイ~
一次エネルギーの2/3は熱として捨てており、日本の輸入化石燃料をバレル換算すると25兆円/年となります。大袈裟に言えば、25兆円を捨てているいるのです。これはまさしくモッタイナイ!弊社は、熱を電気に変える「熱電発電」の事業を行っており、モッタイナ・エネルギーの有効活用を提案します!
山川 考一 氏
ライトタッチテクノロジー株式会社 代表取締役社長
採血不要、非侵襲血糖値センサーの実用化に挑戦
世界で4億人を超える糖尿病患者は1日に4-5回、採血によって血糖値を測定します。我々の血糖値センサーは採血不要のため痛みから解放され、さらに簡単に血糖値をチェックできるため、健常者や糖尿病予備群の健康意識が高まり、糖尿病予防にも役立ちます。
乙部 信吾 氏
株式会社LIGHTz 代表取締役社長
That's LIGHTz(ライツ)! ®
群雄割拠のAIビジネス。今、日本が産み、世界に発信すべきAIは何か。”★ スペシャリストの思考を模す「熟達者AI」 = 日本が誇る【ゲンバ・ヒト】のAI化”。これがLIGHTzの答えだ。「ブレインモデル®」が、その中核テクノロジーとなる。「ヒト」と「AI」をつなげる技術。That's LIGHTz! ご期待ください。
北川 力 氏
WOTA株式会社 代表取締役CEO
水処理×IoT,AIで世界の水問題の解決を目指す
従来型の大規模水インフラの構造的課題を、分散化・パーソナル化によって解決する未来の水インフラ事業に取り組んでいます。高度な水処理ノウハウと独自のセンシング・アルゴリズムによる「水処理マネジメントプラットフォームWOTA CORE」を保有しており、プラント運転の最適化など既存インフラの課題解決にも取り組んでいます。
羽生 雄毅 氏
インテグリカルチャー株式会社 代表取締役
細胞培養による食料生産へ
インテグリカルチャー株式会社では、成長因子や血清成分を添加せずに、広範な種類の細胞を従来の1/10000以下の価格で大量培養可能な技術を有しています。この細胞培養システムで、製薬や再生医療メーカー向けのバイオ試薬や細胞、コスメ・サプリ原材料、さらには食肉などの細胞農業製品を開発しています。
平野 未来 氏
株式会社シナモン 代表取締役
最先端AI-OCR、非定型帳票対応「Flax Scanner」の事例紹介
現在、多くの汎用型AIが出ているが、それらを実業務上で使うことは難しい。何故なら、各社の業務毎に特性があり、それらを汎用的にカバーしても、精度を出すことができない。弊社では、各社の業務・帳票毎にチューニングするAI-OCRの「Flax Scanner」を中心に、実業務上で使えるAIを提供している。
吉田 一雄 氏
株式会社カレアコ-ポレ-ション 代表取締役社長CEO
非接触型生体検知センサによる体調や心の変化を可視化するシステムのご提案
人に触れることなく脈拍、呼吸、体動を検知するセンサを製品化しました。体調の変調検知はもちろんのこと、独自のバイタル変動超高精度計測技術とカオスによる予測処理技術を用い離れた場所から心を検知。ストレス、精神的疲労、集中力、眠気を波形や数値として提示します。さらに喜怒哀楽など感情検知にも挑戦しています。

参加パス申込 >