イベントトップに戻る

起業家密着! かばん持ちインターンシップ

かばん持ちインターンシップ密着レポート-アルビレックス新潟-

ビジネスの世界を肌で実感し僕たちの中で何かが変わった!?

選抜大会を勝ち抜き、合宿でアントレプレナーマインドからビジネスマナーまで学んだ選抜者たち。その本番の時がいよいよやってきた!実際に起業家を前にして、緊張の連続だった学生たちも多く、その偉大さをあらためて実感しているようだ。社長たちは忙しい中、クライアントとの打ち合わせや社内ミーティング、懇親会など、様々なビジネスのシーンに学生たちを密着させてくれた。社長のハードな毎日に驚きながらも憧れを抱き、目を輝かせながらインターンシップの報 告をしてくれる学生たち。密着中は、時には、自信をなくすこともあったというが、その貴重な体験は一生モノの感動を生んだに違いない。

今回は、株式会社アルビレックス新潟の池田会長に密着した田邊君のインターンシップの様子をリポートしよう。

会長の人脈の広さに圧倒 多くの人と交流を深めようと決意

株式会社アルビレックス新潟 代表取締役会長 池田弘
インターンシップ学生 田邊憲一

●スケジュール
1日目:仙台にて、池田会長の講演を聴く。夜、池田会長とご友人の会食に同席。
2日目:池田会長が経営する学校法人新潟総合学院の東京本部へ。その後、池田会長とともに、ソフトバンク・インベストメントの北尾吉孝氏の講演会を聴く。続いて、池田会長が投資している企業の社長たちが集まる会合に参加。
3日目:新潟総合学院の東京本部でデスクワークをお手伝いし、夜は池田会長が学生向けに行った講演会に出席。
4日目・5日目:池田会長は新潟へ。田邊くんは新潟総合学院の東京本部でお手伝い。
6日目:東京駅で池田会長と待ち合わせし、新潟総合学院の東京本部へ移動。池田会長に仙台の地域活性化企画をプレゼン。その後、bjリーグ(日本プロバスケットボールリーグ)新潟アルビレックス対東京アパッチの試合を観戦。
7日目:新潟へ移動。池田会長が経営する学校法人と福祉施設、アルビレックス新潟のクラブハウスを見学。その後、J1リーグ・アルビレックス新潟対柏レイソルの試合を観戦。夜は池田会長が催してくれた夕食会に出席。

インターンシップ中、これを学んだ!

講演会や会合でも、多くの財界人と交流。池田会長の人脈の幅広さに圧倒されたようだ。インターンシップ前に、池田会長の著作を読み、アルビレックス新潟に関連する情報、スポーツビジネスについてしっかり調べたという田邊くん。

しかし、スポーツ以外の業種の経営者と話す機会も多かったので、もっと幅広く勉強しておくべきだったと悔やんだ部分もあったとか。 株式会社アルビレックス新潟は、サッカーやバスケットをはじめ、チアリーディング、スキー・スノーボード、陸上競技のスポーツチームを運営している。その ため田邊くんは、サッカーチーム「アルビレックス新潟」のクラブハウスを見学したり、J1リーグやbjリーグの試合を観戦することができた。

試 合はチーム関係者用の特等席で観戦! プロの技とプレイの迫力を存分に堪能したようだ。J1リーグの試合では、日本サッカー協会・キャプテンの川淵三郎氏 を、bjリーグの試合では元西武ライオンズ監督の東尾修氏を間近に見て驚く田邊くん。試合の合間に、池田会長が懇意にしている経営者や著名人と話す機会も あり、様々な刺激を受けたという 。
練ることが大切であることに気づきましたね。

私のインターンシップ

初 めて池田会長とお会いした時、優しい話し方と温かい表情に驚きましたね。もっと目が鋭くて、押しが強そうな方を勝手にイメージしてたんです。僕が『毎日大 変お忙しそうですね』と申し上げると、池田会長は『確かに忙しいけれど、毎日が休日みたいなものだよ』とおっしゃったのが印象に残っています。自分の好き なことをやるのが仕事だから、楽しくてしかたないのだ、と。その時の笑顔を見て、僕もこういう表情ができる起業家になりたいと憧れました。

インターンシップ中は、"池田会長は今どんなことを考えているのか?"を常に想像しながら、池田会長の行動や言葉を見聞きしていまし た。池田会長は、熱い思いと確固たる信念を持ちながら、それを形にするために大きな構想を練っている。それを目の当たりにして、僕も考え方が変わったので す。以前の僕は、一つの目標を持った時、それを早く達成することにこだわっていましたが、池田会長の行動を見て、広い視野を持ってじっくり構想を練ること が大切であることに気づきましたね。

池田会長のおかげで、財界の著名人と接することができたのも大きなメリット。ビジネスは人とのつながりで成り立っているんだと感じました。僕も今後、様々な方と出会い交流を深めていきたいと思っているので、そのために幅広い知識を身に付けようと思っています。」

社長からのメッセージ

●インターンシップを受け入れた感想
「意識が大変高い学生でしたので、それに答えるのに大変でした。是非創業してください。」

●インターンシップ期間中、学生に何か変化はおこりましたか?また、その様子を教えてください。
「合計三回プレゼンを受けましたが、段階を追って視野が広くなった印象を受けました。」

●学生たちには、今後どう育って 欲しいですか?
「ぜひ創業して、日本をしょって立つ人材になってください。せっかくの人生なので、夢を大きく且つ、堅実にチャレンジし続けながら、楽しい人生を送ってください。」

bjリーグ開幕戦

今秋、国内初のプロバスケットボールリーグ・bjリーグが発足した。このリーグの会長を務めるのは、インタンシップ先企業の一つ、株式会社インボイスの木村育生社長。その木村社長のご好意で、インターンシップ生たちやその友人も含め約40人が開幕戦に招待された。

この日は、木村社長と親しい起業家の方々も観戦に訪れた。株式会社クララオンラインの家本賢太郎社長、株式会社ライブドアキャリアの出雲充副社長、 株式会社ライブレボリューションの増永寛之社長、ガブルス・ジャパン株式会社の竹内佳章社長、株式会社ムーサ・ドットコムの大塚泰造社長という顔ぶれに、 インターンシップ生たちも大喜び。

インボイスに配属された森本寛之くんが、招待客への連絡を担当したのだが「予想以上に大勢の方が足を運んでくれて嬉しい」と充実した表情で話してくれた。

開幕戦のカードは、東京アパッチ対新潟アルビレックス。序盤は東京アパッチの優勢だったが、後半に入り新潟アルビレックスが猛烈に追い上げて接戦に 持ち込むスリリングな試合展開に。会場全体が徐々にヒートアップしていく様は、圧巻だった。最後は東京アパッチが93-90で勝利し、開幕戦は大盛況にて 終了。

試合観戦後、インターンシップ生達は食事会を催し、近況報告でさらに盛り上がったようだ。

かばん持ち挑戦者選抜大会 ~関東大会~

全国最大の選抜大会となった関東大会 来る9月18日。かばん持ち挑戦者大会の最終選考となる関東大会が開催された。192名の熱い挑戦者たちが、品川・MITSUBISHIダイヤモンドプラザに集合。会場は、朝から挑戦者たちの熱気に包まれた。インターンシップの座を獲得するために集まった...

≫詳細はこちら

かばん持ち挑戦者選抜大会 ~近畿大会~

笑いとパワーと強い思いが詰まった近畿大会 2005年9月10日。かばん持ち挑戦者選抜大会の中盤戦となる近畿大会が開催された。当日は70名の熱い挑戦者たちが、梅田・ヒルトンプラザ、ウエストオフィスタワーに集結。残念ながら会場がわからず、最初から苦労する学生も多かったものの、数多...

≫詳細はこちら

かばん持ち挑戦者の合宿レポート

アントレプレナーマインドを学び、たくさんの仲間たちを得られた貴重な合宿体験 大学の夏休み最後となる9月21~23日、全国のかばん持ち挑戦者たちが東京・代々木オリンピックセンターに集合。より有意義なインターンシップ期間を過ごすために、アントレプレナーシップの醸成や、マナー研修、...

≫詳細はこちら

かばん持ち密着レポート-アルビレックス新潟-

選抜大会を勝ち抜き、合宿でアントレプレナーマインドからビジネスマナーまで学んだ選抜者たち。その本番の時がいよいよやってきた!実際に起業家を前にして、緊張の連続だった学生たちも多く、その偉大さをあらためて実感しているようだ。社長たちは忙しい中、クライアントとの打ち合わせや社内......

≫詳細はこちら

かばん持ち密着レポート-GMOインターネット(株)-

いよいよ本番となった起業家かばん持ちインターンシップ。117名の学生たちが、日本各地で社長たちに密着し、日々、新しい発見や感動を体験している。「社会人を甘くみていた」「自分の力不足を痛切に感じた」など、学生たちからは苦しいコメントがあがっているのも事実。それでも彼らは歯を食...

≫詳細はこちら

社長プレゼンレポート1

株式会社フューチャーリンクネットワークの打ち合わせスペースで、プレゼン用の資料を入念に確認する安武菜穂子さん。「昨夜は遅くまでパワーポイントや企画書を作り直していました。石井社長にプレゼンするのは初めてだし、今すごく緊張してます…」しばらくすると、大阪出張から戻った石井丈晴...

≫詳細はこちら

社長プレゼンレポート2

 今回、墨君に与えられたテーマは、同社主力商品の一つ総合顧客管理システム「Synergy!」が、中国市場でどれだけ売れるのか、またどうすれば売れるようになるか調べよというもの。  今、中国マーケットは同社一番の関心事で、今後の必須重要テーマだ。墨君は、まずCRMの基礎や商...

≫詳細はこちら

起業フォーラムリポート

2005年12月17日、インターンシップの締めくくりとなるイベント「起業フォーラム」が開催された。会場となった東京・丸の内の「コンファレンススクエアM+」には51名のインターン生が集合。さらに、インターン生を受け入れてくれた起業家の方々も参加し、イベントは大盛況!インターン...

≫詳細はこちら