イベントトップに戻る

大挑戦者祭2005 レポート

開催日:2005年2月11日(建国記念日)  会場:東京国際フォーラム

資金調達もできるビジネスプランセミナー

ビジネスプランを単なる起業計画ではありません。思いをカタチにするための第1歩であり、自分という人間のPRでもあります。しっかりしたビジネスプランを練れるかどうかは、スムーズな起業と事業展開の試金石といってもいいでしょう。
では、好ましいビジネスプラントはどういったものか? ドリームゲートの登録アドバイザーとして活躍する志岐弘之氏に、お話をうかがいしました。


志岐氏の第一声は、「志岐でございます。よろしくお願いします」。他所のブースの音がまぎれて騒がしいブース内においても、志岐氏の凛とした声は実によく聞 こえます。このブースは実際に起業を考えていらっしゃる方がほとんどです。皆様、実に身の引き締まる思いではないでしょうか。

志岐氏は、まず「ビジネスプランの必要性」について述べられます。「ビジネスプランには2つの要素があります。1つは 自分の頭の中にしかない事業概要を紙に残すことで、整理する。もう1つは、他社へアピールできるということです」。起業する際に多くの人が直面する問題と して、開業・事業運転資金の調達があります。ビジネスプランは、組織ないし個人の支援を要請する際の、アピール材料になるのです。「だから、今回のセミ ナーは『資金調達もできるビジネスプラン』としました」(志岐氏)。

では、具体的にどう作ったらよいのでしょ うか? 志岐氏は、手順を解説してくださいます。まずは、「漠然としていてもかまいませんので」自分のアイデアややりたいことの方向性を捉えます。次に、 それを実行するのに必要な経営資源(ヒト・モノ・カネ)を自分がどれくらい持っているか確認します。そして最後に、自分がそれをやるためにどういった経験 値を持っているか、どういう環境にあるかを把握します。

ここまで聞いてアレ?っと思ったかもしれません。そう です、ビジネスプランを書くための、具体的な筋道が示されていません。でも、志岐氏がおっしゃるには「これでいい」そうです。要するに、ビジネスプランの 書き方にルールはないのです。「自分の熱い思いを相手に伝えるように書くことが」大切。ただ、「いつ、どこで、誰が、誰に、何を、どうやる、といった 5W1Hは押さえて下さい。開業目的、動機なども必要です」。あとは自由に作って下さいとのことです。「構成がどんなにデコボコしていても構いません。そ こに篭る熱意が審査員の心を打つわけです」。


以上がビジネスプラン作成のコツです。ただ、コチラ(資金受け側)の準備の仕方だけでは物足りない方もいらっしゃるでしょう。アチラ(審査側)の意見もお聞かせいただこうと、国民生活金融公庫の浜晋治氏にご来場いただいています。

浜氏がおっしゃるには、審査する方が特に見る点として、「事業内容」「見込まれる売上と経費」「動機とその人のキャリアと事業の相関」「人となり」「自己資本金額」などがあげられます。
事業内容が魅力的で売上が見込めることは言うまでもありません。後は、その人がそれをなしえられるかどうかです。もし全くの異業種でノウハウがなければ、 説得力に欠けると感じてしまうそうです。実際、国民生活金融公庫の行ったアンケートによると、自分の経験から得られたノウハウ・アイデアを活かした事業を 始める人が全体の7割を占めています。

自己資本金の割合も重要です。仮に、自己資本金額が0に近い額だと、「自己資金を蓄える努力を全くしていない。計画性がない」と判断されがちです。開業資 金や設備投資を低く抑えるビジネスモデルの場合もあるので一概には言えませんが、大半は自己資本金が3割、7割が借り入れか援助というケースが多いようで す。

最後、浜氏に、アピールする際のポイントを教えていただきました。審査手続きは概して、「予約」→「担当者との面談」。担当者が直接会いに来られることも あります。重要な判断材料となる面談ですが、実は約1時間しか面談時間が設けられていません。「ビジネスプランだけではなく、『自分は今までこんなことを やってきました』とアピールできる資料か何かを持ってきていただけると効果的」(浜氏)とのことです。

前のページに戻る


メインステージ オープニングイベント

経済産業大臣 中川昭一氏特別講演、チャレンジャー ボブ・サップ氏登場!
基調講演:グッドウィル・グループ株式会社 折口雅博氏

≫詳細はこちら

メインステージ サプライズステージ

永遠のチャレンジャー やるなら世界一を。私の挑戦心を駆り立てるもの。
[株式会社ライブドア 堀江貴文氏]×[全日本柔道連盟女子強化コーチ 古賀稔彦氏]

≫詳細はこちら

メインステージ スペシャルセッション

起業への第一歩をどう踏み出すか。~ 起業家 BEFORE & AFTER ~
[株式会社サイバーエージェント 藤田晋氏]×[株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 野尻佳孝氏]

≫詳細はこちら

メインステージ DREAM GATE for student

学生が秘めた無限の可能性が新たな時代を創り出す。
株式会社オプト 鉢嶺登氏、株式会社ネクシィーズ 近藤太香巳氏、インターン1、2期生

≫詳細はこちら

起業・独立講座

パネルディスカッション

会社員から起業
株式会社バルチック・システム 吉野幸則氏/株式会社ペリエ 和田裕美氏/株式会社ペンシル 覚田義明氏/コーディネーター:有限会社かほり堂 山口俊介氏
社会起業家としての起業
株式会社いろどり 横石知二氏/株式会社キューペット 横井朋幸氏/株式会社ユー企画 大塚真実氏/コーディネーター:NPO法人ETIC. 宮城治男氏
女性起業
株式会社カフェグローブ・ドット・コム 矢野貴久子氏/株式会社ナビット 福井泰代氏/株式会社メディセフ 井崎孝映氏/コーディネーター:株式会社花形商品研究所 西 樹氏
ネットで独立
アイランド株式会社 粟飯原 理咲氏/株式会社アナザーブレイン 久田智之氏/株式会社クララオンライン 家本賢太郎氏/コーディネーター:株式会社ライブレボリューション 増永寛之氏
学生から起業
オイシックス株式会社 高島宏平氏/株式会社ドリームキャリア 植島幹九郎氏/株式会社ゆめみ 片岡俊行氏/コーディネーター:株式会社ムーサ・ドットコム 出雲 充氏
一円起業
有限会社クレース・プランナーズ 正門律子氏/サポタント株式会社 床 美幸氏/有限会社ディナーラッシュ 木下三郎氏/コーディネーター:株式会社タンク 増田紀彦氏
フリーターから起業
株式会社エムビーエス 山本貴士氏/株式会社オリエンタルダイニングアンドリゾーツ 尾崎友俐氏/株式会社デジタルストリート 今泉隆照・毅彦氏/コーディネーター:株式会社リクルート 渡辺一正氏
カフェで独立
有限会社クリアール 藤代 聡氏/有限会社マザーズ・インク 武藤ゆうき氏/コーディネーター:商業環境研究所 入江直之氏/ゲストスピーチ:株式会社バルニバービ 佐藤裕久氏