無料相談・面談。起業支援のエキスパート、経営革新のスペシャリストが多数在籍。

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム

スマビ総研~ビジネスのパラダイムシフトを追いかけるニュースサイト

「スマビ総研」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)はこちら。

本物志向の「薩摩海鮮かつおせんべい」が大ヒット。売れるお土産に隠された秘密とは

更新日:2011年12月25日

「薩摩海鮮かつおせんべい」という商品が大ヒットしている。生産・販売しているのは鹿児島県枕崎市にある水産加工会社の中原水産。1948年に創業している鹿児島の老舗企業だが、新しい事業として「薩摩海鮮 かつ市」というブランドを立ち上げた。その最初の商品が「薩摩海鮮かつおせんべい」だ。 「薩摩海鮮 かつ市」は、鹿児島の食文化をワンランク上の商品・サービスとしてお客様に提供するという理念のもと、具体的には「おだし関連商品」などを展開する事業計画で、その第1弾商品の「薩摩海鮮か ...続きを読む

リピート率8割。創業100年の干物の老舗「山市湯川商店」が仕かけるネット戦略

更新日:2011年12月20日

小田原で創業して100年。三代続く老舗の干物屋「山市湯川商店」が運営するネットショップは、「干物」でキーワード検索するとTOP 10ランクインする人気サイトである。 海の幸が豊富や小田原近辺の港・市場で仕入れた鮮魚を、干物に加工して販売している山市湯川商店だが、2年前までは卸が事業の中心であり、築地市場や地元の土産物店などとの取引だけで、十分に売り上げが立っていた。 100年も続く老舗だけに、その味は抜群。商品への信頼性も高く、これまではとにかくつく分だけ売れ ...続きを読む

地ビールから脱却し、1ブランドを確立した「コエドブルワリー」

更新日:2011年12月08日

COEDOビールをご存じだろうか。東京・池袋から電車で小1時間、江戸の台所として栄えた埼玉県川越市にあるのが株式会社協同商事 コエドブルワリーだ。 COEDOビールのラインナップは、「COEDO 紅赤 -Beniaka-」、「COEDO 瑠璃 -Ruri-」、「COEDO 伽羅 -Kyara-」、「COEDO 白 -Shiro-」、「COEDO 漆黒 -Shikkoku-」の5種類。日本の伝統色を名前に冠しており、美しいフォルムのボトルと品のある5色のラベルも秀逸。 ...続きを読む

“カワイイを共有”がアジアで大ブレイク。半年で80万ユーザー到達「Snapeee(スナッピー)」

更新日:2011年12月06日

株式会社マインドパレットが2011年5月にリリースした写真共有アプリ「Snapeee(スナッピー)」が、日本を含めたアジア各国で大人気だ。アプリのダウンロード数は半年で80万を突破し、なおも伸び続けているという。しかも、この大人気のアプリはプロモーションを一切かけず、口コミだけで広がっているというから驚きだ。 「Snapeee(スナッピー)」は、iPhoneやAndoroidなどのスマートフォンで撮影した写真に、キラキラなデコレーションを加えて「カワイイ」写真をつく ...続きを読む

「世界に1つだけのオリジナルぬいぐるみ」。口コミだけで注文が順番待ちの人気店に!「ぬいぐるみん」

更新日:2011年11月24日

「ぬいぐるみん」という「世界に1つだけのオリジナルぬいぐるみ」専門店をご存じだろうか。ここで提供されるぬいぐるみは、既成のぬいぐるみを、ちょっと変えただけのものではなく、ぬいぐるみを手にする一人ひとりの願いや思いをかたちにした、すべてオーダーメイド、手づくりのオリジナルである。2011年9月の発売以来、口コミを中心に静かな広がりをみせている。 結婚・出産など、人生には様々な出会い・イベントがあり、一人ひとりそれぞれの人生には、かけがえのないドラマがある。そんな素敵な ...続きを読む

利用者135万人突破。共通化&現金化でポイントサービスを革新「ちょびリッチ」

更新日:2011年11月22日

株式会社ちょびリッチが運営する「ちょびリッチ」は、ユーザーがポイントを貯めて現金化することができる、インターネット上のポイントサービス・サイトだ。ユーザーがサイト内でショッピングやゲームをするとポイントが貯まり、そのポイントを現金、電子マネー、他社ポイントなどと交換できる仕組みとなっている。 リアルタイムにポイントが貯まるシステムや、ポイントを現金化できるサービスを日本で初めて実現したのは「ちょびリッチ」だ。2002年のスタート当初から徹底したユーザー目線のサービス ...続きを読む

プラモデル教室で340名を動員。技術立国日本を守る新人ベンチャー「i-Craft (アイクラフト)」

更新日:2011年11月17日

2011年10月に創業したばかりのベンチャーが企画した、「模型・プラモデルの組立教室」が盛況を博している。 最初に開催したイベントに、いきなり340人もの親子が参加。このイベントを仕かけたのが、株式会社 i-Craft (アイクラフト)という大阪発のベンチャー企業である。 「すべての子どもたちに“作る”楽しみを~集中力・発想力・工夫力を育むお手伝い!~」が、同社のキャッチコピーだ。モノをつくるということの基本を、「楽しく学べる」こと、「飽きず ...続きを読む

開始2年で26億円の申込み。みんなでお金を貸し借りする、金融業界革新のサービス「AQUSH(アクシュ)」

更新日:2011年11月15日

ソーシャル・レンディングというサービスをご存じだろうか。これは、お金を借りるのも貸すのも個人間で行うという新しい金融サービスだ。欧米では2005年あたりから利用され始め、すでに1000億円規模のマーケットになっている。 日本でいち早くこの分野に進出したベンチャーが、AQUSH(アクシュ)だ。2009年12月にサービスを開始してからまだ2年弱だが、ローンの申し込みベースは、2010年の実績が12.5億円、そして、2011年は前年2倍の26億円を超えそうな勢いなのだとか ...続きを読む

1万人が高額物件をシェア。新しい賃貸サービス「ひつじ不動産」が急成長

更新日:2011年11月10日

「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」は、シェア住居を紹介するポータルサイトだ。キャッチコピーのとおり、オシャレで面白い賃貸住宅(※1)の市場を開拓するというこだわりで、人気を得ている不動産メディアだ。 「ひつじ不動産」はいわゆる不動産仲介業者ではない。シェア住居を提供する事業者から出稿される同サイトへの広告掲載費で収益を得ている。一般の不動産仲介業では扱える物件が限られてくるのと、様々なシェア住居物件を紹介したいという思いから、あえて広告モデルにした ...続きを読む

日本の農業の救世主へ。月3150円~手ぶらで農業ができるサービス「マイファーム」

更新日:2011年11月08日

初心者でも簡単に農業に参加できる体験農園「マイファーム」は、耕作放棄地をリメイクして、指導・管理サービスを付けることで、農業初心者のサラリーマンなどでも手軽に農業ができる、今、大人気のサービスだ。2011年10月末時点で日本全国に68の農園が開設されており、利用者は2000名弱。一人当たりの耕作地は15平米で、ファミリー向けマンション一室程度の面積。これが初期費用1万円、月3150円から借りられる。道具や指導者はマイファーム側が用意してくれるので、借り手は手ぶらで耕作地ま ...続きを読む

1 / 212
20件中 1-10件目

「~スマビ総研~smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)につきましては、こちらをご覧ください。




(c) DREAMGATE PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.