無料相談・面談。起業支援のエキスパート、経営革新のスペシャリストが多数在籍。

facebook ドリームゲート・ファンページ
ホーム

クラウドでスマートなビジネスを実現しているベンチャーの事例

スマビ総研~ビジネスのパラダイムシフトを追いかけるニュースサイト

産業医が構想する未病促進の健康保持サービス。チャットで健康相談できる「オンライン保健室」

更新日:2016年09月20日

健康不安を感じていても、ビジネスパーソンが気軽に相談できる場はほとんどなく、多忙ゆえ病院に行く時間はなかなかつくれない。インターネットで検索をしても、自分にぴったりの健康情報が見つからない。そんな現代社会人の健康課題を解決してくれるサービスが登場した。それが、チャットで従業員が気軽に専門家に相談できる「carely(ケアリー)」だ。従業員自身はもちろんのこと、大切な従業員の健康管理が簡単にできると企業人事からも喜ばれている。 「carely」を運営しているのは、 ...続きを読む

リリース4ヶ月で700社超が導入。労務管理をスマートにする「SmartHR」

更新日:2016年04月19日

TechCrunch Tokyo 2015『スタートアップバトル』、Open Network Lab『第10期 DemoDay』、『B Dash Camp 2016』など、名だたるスタートアップ系コンテストで次々と優勝しているベンチャーがある。2013年2月に設立された株式会社KUFUだ。同社が開発・運営しているサービスSmartHRは煩雑で面倒な労務手続き・労務管理をスマートにするクラウドサービスだ。 社会保険や雇用保険といった労務手続きは、毎回同じような書類 ...続きを読む

スマホ活用の遠隔放送システム”スマ放”で、防災・危機管理サービス市場に切り込むスタートアップ

更新日:2016年02月02日

スマートフォンは、わずか数年で通信業界に変革を起こし、人々のライフスタイルをも一変させた。さらに、それだけに止まらず、現在ではものづくりの世界の一端を担おうとしている。例えば、スマホで鍵の開閉ができる「Akerun」や、 iphoneをモニタとして活用するデジタルカメラ「DxO one」などは、スマホの機能がなければ成立しないプロダクトだ。このように、スマートフォン自体がいち要素技術となり、ものづくりの設計に組み込まれるようになったということは、非常にインパクトが大き ...続きを読む

防犯カメラの革新的イノベーション! 劇的なコストパフォーマンスと高クオリティを実現した防犯カメラ・クラウドサービス「Safie(セーフィー)」

更新日:2015年10月08日

セーフィー株式会社の創業チームは、PS2のグラフィックチップス、シーモスセンサなど、ソニーの画像処理技術を一手に手がけてきたソニー木原研究所を継承し2007年に設立されたモーションポートレート社の出身のエンジニア3名からなる。 モーションポートレート社は「モーションポート」という、1枚の顔写真から各部位の形状を自動でピックアップし、精巧な3Dに仕立てるCG技術のライセンス事業を推進。その中で、ライセンスだけではなく、ソニーが持つ半導体やクラウドコンピューティ ...続きを読む

訪日外国人観光客の97%が目的にあげ、キラーコンテンツとなった世界遺産 「和食」のインフラを目指す「和食エクスプローラー」

更新日:2015年08月20日

「和食エクスプローラー」を立ち上げたラック社は、もともとは商業ビルに入るテナントの内装工事の進捗や設計のマネジメントなどを業務とする内装監理業を行う会社だ。設立20周年を数え、クライアントには三井不動産など大手が名を連ねる。 そんなラック社が専門外ともいえるインターネット事業に進出し、和食エクスプローラーをスタートさせたのは、代表取締役・前村誠氏の幼なじみである、俳優の永島敏行氏との繫がりがきっかけだった。 永島氏は事業家としても知られ、農業への造詣も ...続きを読む

資料作成クラウドサービス「SKET(スケット)」とビジネス資料シェアサービス「Boxil(ボクシル)」でホワイトカラー労働生産性の飛躍を狙うベンチャー、スマートキャンプ社。

更新日:2015年07月28日

スマートキャンプ社の代表を務める古橋智史氏は、現在27歳。古橋氏は新卒でみずほ銀行に入社したものの、自分の将来を俯瞰したとき、一抹の不安を覚えたことから起業を考えはじめた。 「銀行は年功序列の世界で、将来については銀行内でしっかりと決められたコースがありました。それはそれで安心ではありますが、ふと考えたときに、このままでいいのか? という強い疑念が浮かびました。このままキャリアを積み、年齢に応じて立場が変わり、やがて定年を迎える。そういったきめられた将来設計 ...続きを読む

アニメーション動画マーケティングに特化して急成長を開始。大手電機メーカーや、海外ベンチャーからも動画制作の依頼が入る。大阪発ベンチャー「FILM BANK(フィルム バンク)」

更新日:2015年07月07日

FILM BANKを運営するInSync株式会社は、元々はSION(株)の名で2011年にスタートを切った。当初は、Webマーケティング会社として事業を推進していた。その後、2013年にFILM BANK事業を開始。同サービスの成長に伴い、Webマーテケィングなどの事業を統合し、2015年3月に新会社として新たに船出した。 創業者の慎 祥允氏は、日本で唯一であった貿易実務や国際ビジネスを学ぶことを専門とする「大阪府立貿易専門学校」で学び、以前からいずれは自分 ...続きを読む

業界初!稼働率の低い全国の業務用3Dプリンターをネットワーク化。最短即日から3日で納品するサービス「3Day(スリーディ)プリンター」

更新日:2015年06月18日

創業者の濱中氏は、実家がアパレル業を営んでおり、副代表の内野氏は、大学時代にフリーペーパービジネスの立ち上げを手がけていたため、起業すること自体に抵抗感はなかったそうだ。 代表の濱中は、大学卒業後はWebマーケティング会社に就職した。しかし、いきなり転機が訪れる。就職した年の年末に、勤務先が突然倒産してしまったのだ。途方に暮れた濱中氏は、次はどうしようかと考えた。そこで思い出したのが、大学時代に読んで感銘を受けたクリス・アンダーソンの著書『MAKERS』。3 ...続きを読む

学研、テルモ、サイバーエージェントなど100社強が導入済み。顔写真で効率的なHR管理を実現した「カオナビ(kaonavi)」

更新日:2015年06月04日

柳橋氏がベンチャービジネスと出合ったのは大学生時代。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)への新卒入社を考えていた柳橋氏は、OB訪問で大学の先輩である吉松徹郎氏を訪ねた。すると吉松氏は、アンダーセンを辞めて起業するという。彼が創業したアイスタイルは、ご存じのとおり後に上場企業となっている。柳橋氏は、吉松氏に誘われ、創業したばかりのアイスタイルで、3人目のスタッフとしてアルバイトをするように。職種はプログラマーだった。 その後、2000年3月に大学院を修 ...続きを読む

Webマーケティング市場で最近注目の「マンガマーケティング」を専門に展開するベンチャー「シンフィールド」

更新日:2015年06月02日

今や世界各国にコアなファンを持つ日本の漫画。子供はもちろん、大人の漫画好きは多く、もはやメジャーカルチャーともいえる。 老若男女を問わず馴染みのある漫画だが、最近はマーケティングツールとしても高い注目を集めている。事実、さまざまなシーンで漫画を活用した広告を見かける機会も多く、マンガマーケティングは成長市場の1つだろう。 株式会社シンフィールドの代表取締役を務める谷口晋也氏が、同社を立ち上げたのは2006年。学生時代からWeb制作やインターネットを使った集 ...続きを読む

1 / 41234
40件中 1-10件目

「~スマビ総研~smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、独自のアイデアや工夫で既存市場を切り開いている起業家・ビジネスをスマートビジネス(スマビ)として取材・解説するニュースサイトです。
取材候補先も募集中です。取材先の推薦(自薦可)につきましては、こちらをご覧ください。




(c) DREAMGATE PROJECT. ALL RIGHTS RESERVED.