受給資格者創業支援助成金(創業時にもらえる助成金)について教えて!

融資・助成金でよくある疑問FAQ
掲載日:2011年5月18日
 

Q.受給資格者創業支援助成金(創業時にもらえる助成金)について教えて!

会社を退職し、現在失業給付を受給しています。思い切って創業しようと思うのですが、利用できる助成金はありますか?
 

A.回答

 受給資格者創業支援助成金は、失業給付を受けている方が自ら創業し、創業後1年以内に常用労働者を雇入れ、雇用保険適用事業主となった場合に支給される助成金で、支給額は次の通りです。
1.法人設立又は個人事業の開始にかかった経費の3分の1
2.法人設立又は個人事業の開始後3ヶ月間にかかった経費の3分の1

 会社を辞めて自分で事業を始めようとする方はこの助成金を受給できる可能性が十分あります!

※対象となる経費には一定の範囲があります。
※助成金支給額の上限は200万円です。

 この助成金をもらうためにはいくつかの条件を満たす必要があります。まずは下記の助成金詳細&無料診断で受給資格者創業支援助成金を受給できるか確認してみましょう!
 <受給資格者創業支援助成金 無料診断> ←GO!クリック
この記事のについてのご質問等に直接お答えします!
 たきしま社労士事務所へのDREAM GATE相談メールはこちらから ←クリック
 
東京都新宿区の社労士 たきしま社労士事務所
従業員の雇入れ準備はこれでバッチリ、お得な「創業サポートパック」ご用意しています!
給料計算もおまかせください!