意外と実践されていないSEO対策

インターネット集客での注意事項

Q.意外と実践されていないSEO対策

サイトへのアクセスを増やしたいのですが、SEO対策等、費用を掛けずに実践できることはありますか?

A.回答

サイトを構築したからには、一人でも多くの潜在顧客に、自社の存在を、自社のサービスや商品を認知して貰いたいですよね。
SEO対策については、本来は専門家に依頼することをお薦めしますが、とりあえず費用をかけずにやってみたいという場合に、意外と実践されていないことがあります。
タイトルやメタタグ等のタグやコンテンツ内にキーワードを挿入することや、外部からのリンク(被リンク)を増やすことは実践されているサイトも多いのですが、『よくある質問』や『用語集』を掲載し、コンテンツを更新していくことは、地道なこと故に意外と実践されていません。
(サイトを構築した当初に『よくある質問』と『用語集』を掲載し、それ以降更新していないということではSEO対策にはなりません。)
インターネットで検索すればある程度のことは調べることができるので、最終的に専門家に依頼するようなことでも、まずは検索して下調べをする人は少なくありません。
そして正しく理解するために、検索結果の上位に表示されるサイトだけでなく、多くのサイトを閲覧する傾向にあります。
また『よくある質問』が掲載されているサイトは検索エンジンのサイト評価が高くなります。
よく受ける相談内容を『よくある質問』として掲載したり、専門用語を判り易く説明した『用語集』を掲載することで、サイトへのアクセスが増える可能性が高まるのです。
更新頻度が多いことも検索エンジンのサイト評価に繋がりますし、1ページにひとつのQ&Aや用語にすることでキーワードが絞られ、これもまたSEO対策になります。
まだ実践されていないようでしたら、是非『よくある質問』や『用語集』を掲載し、まめにコンテンツを追加してみてください。
回答は以上になります。
また、他にご不明な点などがございましたら、お気軽にご相談ください。