起業にあたって、ホームページが必要かどうか迷っています。

起業家のための初めてのホームページ制作FAQ

Q.起業にあたって、ホームページが必要かどうか迷っています。

起業にあたって、ホームページが必要かどうか迷っています。
ご指南いただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。
 

A.回答

費用のかかることですし、ご心配はもっともと思います。
ネット市場は年々急成長しています。
これは紛れもない事実です。
ただ、日本全体のGDPなどは伸びていません。
ネットだけ、大きく伸びているのが現状です。
成長している市場に参入していないということは、よくて現状維持・通常は低迷ということになります。
どうも売上が伸びない企業は、知らないうちにネットで他社にお客様が流れている可能性が非常に高いというのが実態です。
現状、ネットに対応している企業・店舗は、そのほとんどが売上を伸ばしています。
特に起業の場合、ホームページは他の広告手法と比較して、最も安価で効果が高くなります。
これまでは一般的だった新聞折り込みなどが、効果は1回のみ、また反応率は1%を下回っており、かなり費用対効果が低くなってきてしまっています。
一方、ホームページは、制作してしまえば、ランニングコストは月数千円程度。
このコストで、24時間365日文句も言わず働いてくれます。
ぜひ、ホームページを立ち上げられることをおすすめします。
広告費として、最も費用をかけていい対象かと思います。