大きくする 標準 小さくする

ケータイから始まるメディア起業の可能性

市川茂浩 氏

モバイル業界を震撼させ続けている男。各方面から大注目のQlick.TVを手がける市川氏が、満を持してドリームゲートに登場。

記事一覧

ケータイから始まるメディア起業の可能性 Vol.5 ネットメディアの可能性とロングテールの弱点

前回、メディアの 本質はロングテールの逆にあるということを述べた。じつは、広告についても同じ勘違...

ケータイから始まるメディア起業の可能性 Vol.4 メディアでの勝利の法則はロングテールではない。

前回までの「大局 観を得る」シリーズとは趣向を変え、今回からはより具体的にモバイル・メディア業界...

ケータイから始まるメディア起業の可能性 Vol.3 起業家の王道。いかに動き、いかに投資するか

IT業界やケータ イ業界といっても、企業家の王道は変わらない。今回は「大局観を得る」のシリーズ第...

ケータイから始まるメディア起業の可能性 Vol.2 雑多な情報から「金の卵」を見つけるためには

前回は、大局観を 得る秘訣のひとつめとして政治経済のトレンドを知るということを述べた。次に必要な...

ケータイから始まるメディア起業の可能性 Vol.1 ケータイ分野でも起業に必要なのは大局観

ケータイで起業す るにしても、ITのどの分野で起業するにしても、まず最初に持つべきものは、大局観...

市川 茂浩からのご挨拶

いままでのIT業界の歴史を見ると、実に浮き沈みの激しい世界だったと思うし、これからも基本的にはそうだろう。そのなかで野心に燃えている人たちは、なんとか勝ちあがろうと努力している。しかし、私の考えでは企業人とは本来「勝つ」ということだけを目標としない人々だと思える。勝つことだけが目標なら、能力さえあれば、それで十分だろう。しかし、人生にも成功しようと思うなら、有能なだけでは足りない。「日本の繁栄、世界の繁栄のために何ができるか」を一生かけて追求していくことが、企業人の使命だと思えるからだ。日本で、世界で活躍する企業家を輩出するために、このコラムは「大局観を持ち、変化に目を凝らすこと」をテーマとしたい。
僕は、事業を創造するコツはこれだと思っている。僕が得意のケータイの例をあげつつ、述べてみたい。
題して、「ケータイから始まるメディア起業の可能性」


経歴

市川 茂浩 Shigehiro  Ichikawa
株式会社フロントメディア 代表取締役社長

【起業までの略歴】

2002/12 大手コンテンツプロバイダに入社。主にNTTドコモ向けiモード公式サイト企画プランナーとしてコンテンツ事業本部に配属
主な実績サイトとして、株式会社トミーと協業した公式ゲームサイトや、カレンダー待受サイト等

2004/01 同社にて着うたサイト(EZweb)をオープン、6カ月で数十万人の会員を獲得するメガサイトに成長させる。その後、3キャリア展開

2004/08 同社を退職。フリーのモバイルプロデューサーとして活動開始

2004/11 ウォルト・ディズニー・レコード・ジャパンと株式会社ミュージックエアポートの着うたライセンス契約を推進、「ディズニーレコード公式着うた番組」を9社41サイトにライセンス提供開始(2週間で20万ダウンロードを記録)

2005/04 「ディズニーレコード公式着うた番組」の累計実績が100万ダウンロードを突破

2005/06 株式会社フロントメディアを設立。代表取締役社長に就任

【起業後の会社沿革】
2005/06/17 会社設立
2005/11/16 第三者割当増資 資本金 2億6660万円
2005/12/01  株式会社文化放送と共同で、ケータイ・ラジオ ハイブリッド放送 LLP設立
2005/12/05 NTTドコモ「着うた(R)」公式サイト「まるごとステーション」オープン
2006/03/01 Vodafone live!(現Yahoo!ケータイ)「着うたフル(R)」公式サイト「まるごとステーション」オープン
2006/03/20 NTTドコモ公式サイト「まるごとアニメ」オープン
2006/04/13 au「着うた(R)」公式サイト「まるごとステーション」オープン
2006/04/26  ウェブドゥジャパンと包括的業務提携
2006/04/30 完全無料ケータイ専門TV放送局「Qlick.TV(クリック ドット ティービー)」オープン
2006/05/24 株式会社ワーナーミュージック・ジャパンと資本提携
2006/05/26 日本初のケータイ3キャリア無料ライブ映像生中継
2006/06/01 「Qlick.TV」、TBSとの業務提携により、ニュース番組の提供を開始
2006/06/07  NTTドコモ「着うたフル(R)」サービス開始に伴い「iαまるステフル」オープン
2006/06/13 第三者割当増資 資本金 4億7135万円
2006/08/01 Vodafone live!「着うた(R)」公式サイト「まるステうた」オープン
2006/08/31  NTTドコモMusicチャネルにて「iまるステ新曲キキ放題」開始
2006/09/07 au 音声配信サービス「EZチャンネル」にて「まるステ新曲キキ放題」開始
2006/09/19 「Qlick.TV」がNTTドコモ公式サイトとしてオープン
2006/10/05 au「着うたフル(R)」公式サイト「まるステフル」オープン」

 
bnr_top_kaiin.png