ネットオークションで販売業者とされる基準を教えてください

会社設立、許認可FAQ

Q.ネットオークションで販売業者とされる基準を教えてください

サイドビジネスで、趣味で集めたコインをネットオークションで販売していました。
最近は、取引量が増えて来ましたが、特定商取引法の販売業者に該当するのでしょうか?

A.回答

特定商取引法において、販売業者とは、販売を業として営む者の意味であり、「業として営む」とは、営利の意思を持って反復継続して取引を行うことをいいます。

営利の意思の有無は客観的に判断されます。例えば、あくまで趣味で購入したものをたまたま販売しただけならば個人の趣味の域を出ませんが、

例えば、転売目的で商品の仕入れ等を行っているのであれば、営利の意思があると判断されます。

なお、「営利の意思」及び「反復継続」は、インターネット・オークション以外の場における取引も含めて総合的に考慮して判断されます。

また、経済産業省では、インターネット・オークションにおける「販売業者」に係るガイドラインを示していますので参考としてください。