自分のお店に必要な調理道具、機器の選び方

飲食ビジネスFAQ

Q.自分のお店に必要な調理道具、機器の選び方

かぎられた予算の中で、調理機器や道具を選ぶのに悩んでしまいます。何が本当に必要なのか、その基準をわかりやすく教えて下さい。
 

A.回答

 開業前に調理機器や道具を選ぶのは、なかなか大変な作業です。大手のチェーン店であれば、開業させるたびに必要な物と必要でない物を 仕分けしていって、最終的に、本当に必要な調理道具や機器だけをそろえコストを抑えられますが、まだ、実際の店舗がない状態で選んでいくのは、自分の頭の 中ではっきりとしたイメージを描けていないと、よけいなお金が飛んでいくことになります。

 オーナーが調理専 門でやってきた人の場合、ある程度必要な道具や機器はイメージできると思いますが、落とし穴として、自分が経験してきた料理をいろいろ提供するために、ス チームコンベクションオーブンもパコジェットもブラストチラーも欲しいなど、便利だけど高価な機器を購入し、お客様が過ごす空間の投資がおろそかになるな ど、店舗としてのバランスに偏りが生じることもあります。

 オーナーが調理する人を雇っている場合、オーナー自身があまり道具や機器に精通していないので、雇った料理人の欲しいと思う道具を、よっぽど高価なものでないかぎり、そのまま購入してしまうこともあると思います。

 そこで、調理道具や機器を選ぶために必要なことは、「開業の段階では提供するメニューを絞る」ということです。

 いろいろな料理を提供したい気持ちにかられるかもしれませんが、あとあと提供できる余地を残しつつメニューを絞り、オペレーションを回す人数とオーダーが入ってからの調理工程をはっきりさせれば、よけいな調理道具や機器を購入する確率がさがります。

 もし、調理道具や機器を選ぶのに悩んでいることがあればご相談下さい。

        (お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ!!)