大きくする 標準 小さくする
政府系金融機関」について専門家に質問してみたい方。ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。

伸びる会社のファイナンス戦略

中田哲也

事業を始めると、今まで考えてもいなかったような問題が起こります。その典型的な問題の一つが財務に絡む問題。「はじめに知っていればこんなことにならなかった」ということのないよう、事例を交えながらファイナンス戦略のコツをお届けします。

| このアドバイザーにネットで相談する(オンライン相談は無料でご利用いただけます)

記事一覧

Vol.02 会社を守るための資本政策と落とし穴

前回のVol.1に引き続き、会社を絡めた場合について見てみたいと思います。 会社を運営している...

Vol.03 VC(ベンチャーキャピタル)出資話が白紙に戻された失敗事例

VC(ベンチャーキャピタル)からの出資のアプローチがあったのに、折角のチャンスを台無しにしてし...

Vol.04 起業時の資本金はいくらに設定する?

資本金っていくらがいいの? こんな質問をよく受けます。実際、どうなのでしょうか?資本金の額を決め...

Vol.05 納付後、消費税が戻ってくる3つのケース

課税事業者というと納税を思い浮かべますが、実は、還付されることもあるのです。 消費税が還付になる...

Vol.01 「お金かしますよ」甘いささやきに要注意!

よくこんな相談があります。「支援者がお金を出してくれると言っています。ありがたい話なのですが、...

中田 哲也からのご挨拶

事業を始めると、今まで考えてもいなかったような問題が起こってきます。
その典型的な問題の一つが財務に絡む問題です。

はじめから知っていれば起こらなかったような問題を、未然に防ぐことができます。
これから皆さんが歩かれる道のりは、いま、実業界で活躍される方たちも、きっと通ってきた道のりです。
さ迷うことなくゴールにたどり着くための違いは何なのでしょうか?

チョっとした工夫で会社を大きく飛躍させることができます。そんな、チョっとした違いを感じていただければ幸いです。


中田哲也  Tetsuya Nakata
東京会計総合事務所 パートナー
中田哲也税理士事務所 所長
EnglishOK株式会社 取締役

 

経歴

成蹊大学大学院経営学研究科修了。東京会計総合事務所で税理士補助を行う中で中小企業に対する税務・会計、経営、労務に関するコンサルティングの経験を積む。その後、同事務所内で中田哲也税理士事務所開業。現在に至る。
ベンチャー支援を行ないながら、多くのベンチャー企業に出資、又、経営にも参画する。IT関係、不動産関係、人材関係、教育関係、飲食関係、スポーツ関係等の会社の幅広い支援を行なっている。
2004年よりドリームゲートにてアドバイザーとなり税務・会計、ビジネスプラン、会社設立の相談を中心に日夜回答に励む。初心者にも分かり易い解説に定評があり、これまでの相談件数は400件ほどにのぼる。
外国人起業家支援のNPO法人Entrepreneur Association of Tokyoの立ち上げに参加、現在も監事を務める。同社の代表が立ち上げた英語を使えるお店を支援するEnglishOK株式会社をカナダ人企業家と共に立ち上げに現在も取締役を勤める。
2004年から経済産業省委託事業「新規産業創出環境整備調査」に参加。全国のベンチャー企業の実態についてのケーススタディを行なっている。

 
bnr_top_kaiin.png