固定資産税



貸事務所や貸工場を使用している場合、その家賃や地代は大家に支払う。しかし大家は、さらに市町村へ固定資産税という家賃を支払っているのだ。この構造と同様に、事務所や工場を自前で所有する法人は、建物や土地の「固定資産税」を市町村に支払うこととなる。
土地や建物等の資産を持ち合わせていると、「支払家賃」「支払地代」がなくて済む。経済的だと感じるが、一方ではこうした役所への税金の支払いや、資産価値維持に必要な修繕費等のコストもかかっている。
この「役所への資産維持のコスト」が固定資産税であり、年始めの1月1日に土地・建物や償却資産を所有している者に市町村が課税する税金である。

固定資産税課税台帳に登録されている者には、納税通知書が4月中旬頃に送られてくる。一括納税もできるが、4期(4月、7月、12月、翌年2月)に分納も可能だ。これは、行政サービスを行うために使われる市町村の財源となる。

固定資産税の税率は1.4%(都市計画税も含むと1.7%)で、課税される固定資産の評価額に乗じられる。個人のマイホーム敷地には、これよりも低い税率が掛けられることになっている。固定資産税の免税点は市町村によっても異なるが、一般的に土地は30万円未満、家屋は20万円未満、償却資産は150万円未満とされている。

固定資産税の算出基である固定資産評価額は、3年に1度改定される。額は、不動産売買の価格よりも安く設定されることが多い。
土地の評価額については、国土交通省が毎年初日に定める「地価公示価格」の概ね70%とされている。公示価格は土地売買の目安とされる価格だ。なぜ70%になるのかは、評価額改定がされる3年の間に土地の価格が変化することが理由として挙げられている。
建物の評価額は建築費用の50~70%とされ、時の経過と共に評価額は減少する。また事業に使用される賃貸店舗や事業所等の内装工事や機械装置、パソコンやサーバー、事業所備品等の償却資産の評価額も経過した年数によって減少していく。ただし、自動車税の対象となる普通乗用車などは固定資産税の対象外となる。これら固定資産評価額については、市町村から送付される納税通知書の固定資産税・都市計画税の課税明細書に詳細が書かれている。一通り、目を通しておきたい。

住居を事業にも使用している場合は、固定資産税に一定の比率を掛けた金額を経費とできる場合がある。こういった場合は水道光熱費等も一部事業用として経費計上も考えられ、節税対策となるだろう。

その他、この分野に強い専門家を見る





弥生会計オンラインが14ヵ月間無料!

2015年1月以降に法人設立された方もしくは設立予定の方を対象に、
国内最大シェア会計ソフトが30,000円以上もお得に利用できる応援キャンペーンを開催中です。
さらに起業に役立つ小冊子も全員の方にプレゼント。
期限が迫っていますので、この機会を逃さずご利用ください。



とにかく安く会社設立したい方へ~会社設立キット

書類は自分で作れば無料。電子定款申請も受付中。
ご自身で設立 会社設立キット
定款認証印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
合計 242,000円 202,000

格安で会社設立するには電子定款
作成した定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。その方法には「紙の定款認証」と「電子定款認証」があります。「電子定款」には、印紙の貼付は必要ないため印紙代の4万円を節約できます。 ドリームゲートでは、電子定款の申請を代行するサービスを、別途手数料 5,000円(税抜)にて行っていますので、会社設立が実質3万5千円お得になります。 詳細は下記よりご確認ください。



法人にかかる税金一覧、仕組み」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

「スペースカレー」にみる成熟市場への参入方法

宇宙飛行士たちが、青い地球を眺めながら食べるレトルトのカレーがちょっとした話題になっています。それは、ハウス食品が2007年11月に発売した「スペースカレー」という商品なのです。 ありとあらゆる商品が出尽くした感のあるカレーというマーケットにも、まだまだ工夫しだいで新たな可能性が開けるものだと、このスペースカレーの人気ぶりを楽しく眺めています。あなたなら、カレーにどんなアイデアを出しますか(^.^)/~~~。

...続きを読む

講演ネタ

僕の専門は皆さんもご存知のように独立、起業、創業、ベンチャーです。このテーマが「自分らしく」とか「スキメシ」に繋がっています。そしてこのテーマが「進路」とか「生き方」「キャリア」に近いので、学生さんとのお付き合いが広がっています。中身が同じでも、僕が中小企業支援って言っていたら、学生さんと接点はなかったと思います。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。