出資・登記



定款とは、会社の商号(名前)や事業の目的、本店の所在地、資本金額、株式、組織、運営など、会社の法律的な基本事項を記載した規則(書類)のことである。まさに、その会社の根本規則となるものだ。これは会社法の規定により、業種を問わずすべての会社に義務づけられている。

定款に記載された事柄は、法的な効力を持つこととなる。そのため、ある意味で定款は「会社の法律」などとも呼ばれているのだ。分かりやすくいうと、定款は会社のルールを定めたルールブックのようなものだといえるだろう。

定款に記載する項目は、以下の2つに分かれる。

絶対的記載事項:必ず書かなければいけない事項
相対的記載事項:書かなくても良いが書かないとその定めの効力が生じない事項

そのため、後述する会社の機関設計ごとにその内容を吟味する必要があるのだ。

その他、この分野に強い専門家を見る

  1. 出資の履行

     定款の認証が終わると、次は出資の履行へと移る。これは簡単に言えば、金銭(資本金)の全額を払い込むことだ。また現物出資などで金銭以外のものがある場合は、その財産の全部を給付しなければなら

  2. 登記、会社登記、法人登記

     出資の履行を終えれば、いよいよ登記申請だ。登記申請は、本店の所在位置を管轄する法務局にて行うこととなる。自社の管轄する法務局がどこなのかは、事前に調べておこう。全ての法務局が会社設立の



出資・登記」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

人材育成投資で効率よく税金対策

設備投資といえば固定資産への投資を思い浮かべますが、「モノ」というハードだけでなく「ヒト」への投資も広い意味では設備投資です。今回は、知っておくと得をする「ヒト」へ投資した場合の減税制度、「人材投資促進税制」についてお伝えします。

...続きを読む

行動力が身につくシンプルな方法「意図的な体験」

もしあなたが、英会話学校を作りたいと思っているのなら「英会話学校を作りたい」と思うだけではだめだ。感情の起伏を起こすためには、是非、有名な英会話学校を訪れてみるべきだ。その学校のクラスを見せてもらったり、直接、講師やスタッフと話して見れば強烈な感情エネルギーが燃え上がってくるはずだ。その感情の起伏が、次への行動を引き起こす源泉となるのだ。

...続きを読む



この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談利用者からのコメント

年間相談件数6000件超
口コミ数 7600件超
みんな使っている相談サービスです。是非ご活用ください。

データベースへの接続に失敗しました。

→コメント一覧を見たい方はこちらへ