労災保険の手続き



 会社の労災保険の加入手続きとしては、まず、従業員を一人でも雇用したら労働基準監督署へ行きます。ここで注意することは、雇用保険と異なり、従業員の加入要件は一切ないことです。言いかえれば、アルバイトでも週に1日でも雇用関係を締結した限りは労災に加入する必要があります。さらに、雇用保険のように各人毎に労災加入の手続きは不要で、年間の従業員の賃金額に労災保険料率を乗算して計算した額を納付する形となります。

 他に、社長や役員が従業員と同様に働くため、労働者と変わらないと見なされた場合には、労災の特別加入という制度があります。
 この制度を利用すると、通常は労働者のみしか利用できない労災保険を社長が利用することもできます。この場合、1日の休業補償額や業種により保険料額は変わってきます。手続きは、削除労働保険事務組合を通す必要がありますので、お近くの労働保険事務組合を運営している団体(商工会議所、業界団体等)または社会保険労務士にご相談下さい。

その他、この分野に強い専門家を見る



労災」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

投資リターン、利益を目的としたサイト買収

特に売り上げ、利益の数字を多くしたい企業様には即効性のあるのがサイト買収です。前項目と重なりますが、サイトを買収した際には、貸借対照表上では、ソフトウェアに計上されます。そして、償却が60カ月となります。

...続きを読む

ビジネスプランのツボ

まず、ビジネスプランは自分流でいいということです。自分にとって必要なことが書かれていればそれでOKです。小さなお蕎麦屋さんを1軒開業するのと、そのお蕎麦屋さんを200店舗の全国チェーンにするのでは、自ずと計画は変わります。自分にあった計画を書けばいいです。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。