手当



手当に関しては近年、減少傾向にあります。古くからある会社や大企業は様々な手当が用意されていたりしますが、不況のあおりや計算・集計に手間がかかるということで減っています。

 まず、基本給があります。基本給は原則として、所定労働時間で除した場合に各都道府県の最低賃金以下にならないように注意しなければなりません。そのため、完全歩合制度は導入できません(完全歩合に関しては業務委託にて説明)。基本給があった上で手当を支給することになります。もちろん、基本給のみでも可能です。

 最近人気があるのは、各従業員に対するインセンティブにかかるものや、近距離手当です。近距離手当は、会社の近くに住む従業員に対して手当を支給し、逆に遠い従業員に住宅手当を支給しないという制度です。但し、通勤の負担が減るとは言え、仕事とプライベートを分けたい従業員や深夜残業の可能性をほのめかすような手当にも見えるので、説明が必要です。

 また、労使トラブルという観点からすると、昨今、未払い賃金の問題があります。これを職務手当や固定残業手当として、予め支給する企業が増えています。これらは予め「20時間分の時間外手当を職務手当に含む」等と雇用契約書や就業規則にて明確にすることで、効力を発揮します。注意点として

・長くても60時間程度の時間外手当まで
・実際に割増賃金として支払った場合以上の金額であること
・設定した時間を超えた場合は、超えた部分を支払う
・基本給を所定労働時間で除した場合に最低賃金法違反にならないようにする
ことが必要です。

特に、基本給15万円、固定残業手当40万円(但し、100時間分の割増賃金を含む)なんて金額を設定すると、逆に会社が100時間の残業を毎月強いているという見方をされるので、安全配慮義務の観点からも問題があるでしょう。

その他、この分野に強い専門家を見る





弥生会計オンラインが14ヵ月間無料!

2015年1月以降に法人設立された方もしくは設立予定の方を対象に、
国内最大シェア会計ソフトが30,000円以上もお得に利用できる応援キャンペーンを開催中です。
さらに起業に役立つ小冊子も全員の方にプレゼント。
期限が迫っていますので、この機会を逃さずご利用ください。



とにかく安く会社設立したい方へ~会社設立キット

書類は自分で作れば無料。電子定款申請も受付中。
ご自身で設立 会社設立キット
定款認証印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
合計 242,000円 202,000

格安で会社設立するには電子定款
作成した定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。その方法には「紙の定款認証」と「電子定款認証」があります。「電子定款」には、印紙の貼付は必要ないため印紙代の4万円を節約できます。 ドリームゲートでは、電子定款の申請を代行するサービスを、別途手数料 5,000円(税抜)にて行っていますので、会社設立が実質3万5千円お得になります。 詳細は下記よりご確認ください。



給与、賞与、退職金の基礎知識」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

作成した肩書やコピーを進化させる

リピーターをつくる戦略を行うに当たって、もっともっとインパクトのある肩書やコピーをつくっておくことをおススメします。ここでハッキリと見えてきた皆さんの【理想とするお客様】だけに向けたメッセージをつくることが重要なのです。【20代女性】や【30代会社員】という顧客ターゲティングは大企業のもの。今から起業する方や起業間もない方のリピーターづくりには向きません。しつこいようですが【たった1人の理想のお客様】に向けたアピールを心がけてください。

...続きを読む

60歳だからこそ、自分のやりたい仕事をする起業スタイル

私は、吉本時代の秘書をパートナーに起業をしました。それは、コミュニケーションチャンネルをなるべく簡潔にしたかったのと、自らがやりたいと思う仕事だけをするため。寺田さんも同じように考えられていたようです。

...続きを読む

この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談サービス・利用者コメント

相談サービスをご利用された方から、実際に寄られたコメントをご紹介します。
コメント一覧を見たい方はこちらへ

データベースへの接続に失敗しました。